天気の子のロケ地の場所はどこ?ホテル,事務所,線路など聖地まとめ(神津島/神楽坂/田端/池袋/目白/代々木)

「天気の子」は、新海誠監督による日本のアニメーション映画で、キャッチコピーは「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」です。

天気の子は、池袋や田端などの山手線沿線を中心に多くのモデル地があります。

今回は、天気の子のロケ地の場所としてホテル、事務所、線路など聖地をまとめて紹介します。

天気の子のロケ地の場所はどこ?ホテル,事務所,線路など聖地まとめ(神津島/神楽坂/田端/池袋/目白/代々木)

① 帆高ら3人が逃げ込んで泊まったホテル 「池袋 Hotel DOMANI」

https://twitter.com/mi_mi_mi_4869/status/1155105721949622273?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1155105721949622273%7Ctwgr%5E%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fkoushakufujin-movie.jp%2Ftenkinoko-spot%2F

3人が降りた駅は池袋駅で、そこから徒歩で行ける場所、ということから池袋駅北口のホテル街にあります。

ホテルの内装も似ており、池袋駅の「Hotel DOMANI」ではないかと言われています。カラオケやゲーム設備が各部屋に設置されています。

そしていくつかの部屋のパターンがありますので、この部屋という特定は難しかったのですが、白色調の似たような部屋はたしかにあります。

宿泊代は、帆高らが支払ったのは28,000円でしたが、実際は高くても18,000円程度の部屋ですので、料金設定は、変更しているのかもしれません。

●Hotel DOMANI

住所:東京都豊島区西池袋1-10-4

アクセス:山手線,東上線,有楽町線、副都心線の池袋駅から徒歩1分。

②圭介の事務所 K&Aプランニング 「コーヒーショップ跡地」

帆高がフェリーで助けられた圭介を頼って訪れたのがK&Aの事務所です。

半地下のような事務所で変わった事務所です。こちらは、神楽坂にあったコーヒーショップMOJOの跡地のようです。(現在は閉店しているそうです。)

 

●閉店:MOJOコーヒー跡地

住所:〒162-0817 東京都新宿区赤城元町4 米田ビル 2F

アクセス:東西線神楽坂駅から徒歩3分

③帆高と陽菜が出会ったマクドナルド

帆高は、陽菜がアルバイトをしていたマクドナルドに3日間通いますが、毎日スープしか頼めませんでした。見かねた陽菜は、帆高にハンバーガーを差し出します。

●マクドナルド 西武新宿駅前店

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目24−1

アクセス:西武新宿線の西武新宿駅前

④水没したカブから上がった山手線の線路 「目白駅周辺の道路」

クライマックスのシーンで帆高がカブで駆け抜けようとしますが、カブは水没し、そこか山手線の線路に上がります。

●目白駅沿線

住所:〒171-0031 東京都豊島区目白

アクセス:JR山手線の目白駅より徒歩数分

⑤線路沿いの帆高と陽菜が居合わせる場所 「山手線田端駅沿い」

RADWIMPSの「愛にできることはまだあるかい」のMVの撮影場所は、田端周辺の線路沿いです。

ここは、帆高と陽菜が再会した場所であり、世界を変えた場所でもあります。

●田端駅沿線

住所:〒114-0013 東京都北区東田端1-17

アクセス:JR山手線の田端駅から徒歩数分

⑥神津島 「神津島(東海汽船(さるびあ丸運営会社))」

帆高が家出の際に乗船したさるびあ丸は、神津島から式根島、新島、大島などを経由して東京の竹芝埠頭に着きます。

また、神津島内は帆高の出身地を紹介するシーンでいくつか登場します。

●神津島港

住所:〒100-0601東京都神津島村37-2

アクセス:東京・竹芝、横浜大さん橋、久里浜、熱海などから神津島東海汽船(さるびあ丸)に乗船。

⑦ビルの屋上に神社がある廃墟ビル 「代々木会館」

逃げる帆高を陽菜が連れてくる廃墟ビルの屋上には、晴れ女のきっかけとなった神社があります。

ここは、現在取り壊しになる計画があるそうです。

名前は、「代々木会館」といい、昭和の古い時代から取り残されたように建っていました。

2019年には、取り壊しが始まっていますので、今はもうなくなっています。

https://twitter.com/michsuzu/status/1115825054498029570

●代々木会館

住所:〒151-0053 東京都渋谷区代々木1丁目35-1

アクセス:JR山手線の代々木駅西口改札を出て右へ。徒歩1〜2分。

まとめ

「天気の子」の聖地は、東京を中心に様々な場所にあります。

特に、巡礼者の多い「神楽坂」「代々木会館」「田端駅沿線」「目白駅沿線」「池袋周辺」などは、アクセスしやすいので是非行ってみることをおススメします。

ただし、閉鎖中のお店やビルをロケ地としていますのでは、現在取り壊されてしまっているものや、立ち入ることのできない場所もあります。

また、神津島も東京からフェリーで行けますので、船旅を兼ねて訪れることをおススメします。

「天気の子」や「君の名は」を無料で見比べた見たい方は、動画配信サービスのTSUTAYA DISCAS/ TVがおすすめです。(2021年3月19日現在配信中です。)

天気の子-TSUTAYA

両方とも550円で視聴できますが、30日間無料お試しで1,100円分のポイントもらえるので両方とも無料お試しで無料視聴できます。(Amazonプライムなどでは課金しないと見れません。)

また新海誠監督の他の作品「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」「雲の向こう、約束の場所」などはポイント不要の見放題作品なのでこちらも無料で視聴可能です。

「天気の子」は、「君の名は」と見比べてみると色々な発見があるのでぜひご覧になってみてください。

本日から8月26日まで無料!
登録して30日以内に解約すれば料金は発生しません。
TSUTAYA DISCAS/TVのサービス情報や登録解約方法は↓の記事をご覧ください。

コメント

コメントする