MENU

天気の子で本田翼の演技が下手でひどいけど小栗旬はうまい?他のキャストと声優の評判も!

2021 1/03
天気の子で本田翼の演技が下手でひどいけど小栗旬はうまい?他のキャストと声優の評判も!

「天気の子」は、2019年7月に全国公開されました。

新海誠監督による日本のアニメーション映画であり、キャッチコピーは「これは、僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語」です。

 

今回は、「天気の子」で本田翼が須賀圭介の姪須賀夏美役を演じていますが、演技が下手でひどいかどうか?そして、須賀圭介を演じる小栗旬は演技がうまいかどうか?について考察します。

そして、他のキャストと声優の評判についても紹介します。

本田翼の演技(夏美)が下手でひどい?小栗旬(圭介)はうまい?【天気の子】

「天気の子」は、主人公の森嶋帆高(高校1年生)(声:醍醐虎汰郎)が神津島から東京本土に家でするところから物語が始まります。

帆高が東京でお金を使い果たしたところを助ける形で出会うのが、もう一人の主人公の天野陽菜(中学3年生)(声:森七菜)です。

また、帆高が東京でアルバイトをするために訪ねた雑誌記事を寄稿する男が須賀圭介(声:小栗旬)。

そして、圭介の事務所でバイトをしている女性は、圭介の姪である須賀夏美(声:本田翼)です。

夏美は妖艶な容姿であり、圭介のことを「圭ちゃん」と呼んでいたことなどから、帆高は当初、夏美を圭介の愛人か何かと勘違いしていました。

 

夏美を演じる本田翼は、1992年生まれです。

経歴を簡単に振り返ると、2006年にファッション雑誌「seventeen」の専属モデルとしてデビューした以降、[non-no」のモデルなどを2018年まで務めました。

2012年のドラマ「GTO」の生徒役でブレイクし、映画「FASHION STORY]で映画主演を果たすなど、女優業を開始しています。

2015年には、フジテレビの月9ドラマ「恋仲」ではじめてのヒロインを演じました。

ゲームや漫画好きであることを公言しおり、2016年には「星のドラゴンクエスト」のCMにコスプレ姿で出演したり、2019年には「ドラゴンクエストX」をテーマにした「ゆうべはお楽しみでしたね」に出演しています。

 

しかし本田翼は、女優としての演技についても評価が低く、夏美という重要な人物を演じることに不安の声も出ていました。

本田翼の夏美役は、やはり下手という評価が多いですね。たしかに圭介役の小栗旬のうまさとの対比が出てしまっています。

とはいえ、下手さに味があってそこがよいという人もいるくらいだから、下手という評価が逆に評価みたいにもなっています。

 

女優が吹き替えに出演すると下手、という評価がよく聞こえてきます。

ちなみにアニメの吹き替えが下手な人としては、1位に篠田麻里子が来ていました。「TIME」のシルビア役で出演しており棒読みがすごかったようです。

また、榮倉奈々もランクインしており、「名探偵コナン 業火の向日葵」宮台なつみ役で出演して、落ち着いた低い声で棒読みが最悪と叩かれています。

また、川島海荷や佐々木希も悪い方でランクインしています。

 

うまい人としては、1位は神木隆之介で、「千と千尋の神隠し」坊役、「サマーウォーズ」小磯健二役、「君の名は。」立花瀧役などをみごと演じています。

他のうまい俳優は、宮崎あおいが「バケモノの子」九太役、大泉洋が「バケモノの子」多々良役と「グリンチ」グリンチ役、唐沢寿明が「トイストーリー」ウッディ役と「ポーラーエクスプレス」車掌役などが上がっています。

 

基本的にすぐれた役者さんは、声優をやってもうまいという評価が多いようですが、男性の方がうまいという評価が多いようです。

若い女優さんに下手だとか棒読みだ、といった評価がつくことが多いようですが、本田翼もアニメだと感情移入がしにくかったり、キャラクターのイメージに合わせずらいのかもしれません。

もしかしたら、ドラマなどの演技では女優さんのルックスにごまかされていて声をさほど気にならないけど、声だけになるとそれが露呈してしまうのかもしれませんね。

一方、小栗旬の圭介役は評価が高かったです。

経歴を簡単に振り返ると、小学校6年のときにオーディションに合格してエキストラとして活動を開始しました。

1998年のドラマ「GTO」で連続ドラマにはじめてレギュラー出演しています。

アニメは、2005年の「鋼の錬金術師」アルフォンス・ハイデリヒ役にはじまり、「どうぶつの森」、「ドラえもん のび太と奇跡の島」の甘栗旬役、「キャプテンハーロック」のハーロック役、「バケモノの子」区役所役員役など、多くの作品に出演しています。

 

小栗旬にとって、須賀圭介はそのままで演じられるような等身大に近いキャラクターだと、本人も言っています。

もちろん、小栗旬はイケメンで声もよいので圭介役にはぴったりですよね。そして、期待を裏切らない声、作品になっています。

圭介は、いいかげんな中年のようでしっかりした考え方を持つ大人の男性、そして終始、帆高に大きな影響を与える人物であり、演じるのは難しい役どころですがさすが小栗旬です。いいかげんさと渋さをうまく醸し出していました。

他のキャストと声優の評判は?【天気の子】

本田翼、小栗旬以外の「天気の子」のキャストについても紹介します。

森嶋帆高(主人公)

声:醍醐虎太郎・・・2000年生まれ、弱虫ペダルで主人公小野田坂道を演じています。

若いのに落ち着いた声をしていますね。そしてイケメンです。帆高が子供っぽいのにそのギャップが醍醐さんにはありますね。

天野陽菜(主人公)

声:森七菜・・・2001年生まれ。

新海監督は「表情もコロコロ変わるし、ちょっと子供っぽいことを言ったと思ったら、すごく大人っぽくなる瞬間もあって、陽菜という天気を晴れにする女の子としては最適です。」と言っています。本当に素敵な女優さんですよね。

立花富美

老婦人。陽菜が立ち上げた「晴れ女サービス」のサイトに夫の初盆を晴れにしてほしいと依頼を書き込む。

声:倍賞千恵子・・・男はつらいよのさくら役で有名です。「ハウルの動く城」ではソフィー役を演じていました。

年輩の方にはたまらないキャスティングのようです。もちろん、演技は実力経験ともに一流ですね。聞いていてこちらまで優しい気持ちになるお声です。

安井刑事

高井とともに捜査を行う老刑事

声:平泉成・・・平泉成さんは、やさしいお父さんのような役をさせたら一流です。そしてバイプレーヤー俳優のひとりです。

声優としては意外にも出演が少なく「天気の子」が2作目のようです。優しさの中に刑事の厳しさも持つ安井刑事はうってつけのキャスティングですね。

まとめ

「天気の子」では、圭介の姪の夏美役を本田翼が演じています。もともと演技、声優としてもさほど評価の高くない彼女でしたので、天気の子でも下手という評価が多くありました。

しかし、もともと下手さが認知されているだけに、その下手さに癒されるという評価も一部にありました。一方で、圭介役の小栗旬は、演技もうまくはまり役です。

主人公帆高を演じている、醍醐虎太郎はイケメンで大人っぽい雰囲気を持っていますが、帆高の少年ぽい特徴をよく表現していました。

もう一人の主人公陽菜を演じる森七菜も実力はの女優として成長しており、子供っぽさも大人っぽさもうまく表現できます。新海監督からも晴れ女には適任の女優として選ばれています。

コメント

コメントする