ゴーストバスターズ2は前作に比べてつまらない・面白い?感想まとめ!あらすじやラスト結末についてもネタバレ解説!

「ゴーストバスターズ」シリーズ1作目が1984年に公開され、現在までに3作製作されています。

2月4日にはシリーズ最新作が公開予定となっており、ファンの間でも話題となっています。

 

そんなシリーズ2作目となる「ゴーストバスターズ2」は1989年に公開され、1984年に公開された「ゴーストバスターズ」続編にあたります。

1作目から5年が経過しており、ゴーストバスターズはニューヨークの街を破壊したことなどから信頼を失っていました。

そこに、ネガティブな感情に反応するエクトプラズムのスライムの川が発見され、ニューヨークの脅威となるところからはじまります。

今回はそんな「ゴーストバスターズ2」の感想やあらすじ、ラスト結末などネタバレを含めて解説します。

以下画像の様に、U-NEXTの31日間無料お試しで見放題作品として「ゴーストバスターズ2」を無料視聴することが出来ます。

ゴーストバスターズ2

 

本日から11月3日まで無料!
登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

「ゴーストバスターズ(1989)」2作目は1作目よりつまらない、面白いという感想

シリーズ2作目はこけやすいのですが、ビル・マーレイの人気もあってか、2作目も面白いという人は意外といます。

ゴーストの種類を色々変えることでシリーズ化もしやすいというのもありますね。

コメディ要素の部分は前作に引き続きふんだんに取り入れられていて楽しめますね。

そもそもゴーストバスターズのコンセプトがバカっぽくて笑えるのですが、さらにそれをまじめにやる彼らがさらにコメディらしさを出していますね。

たしかに、1作目のようにゴーストが大暴れするシーンは減ったようです。

新作でのアクションシーンに期待しましょう。

ゴーストに色々なバリエーションが加われば3作目や4作目とテンポよく続編が出た気もします。

とはいえ、2作目でしばらく止まってしまっていたのは、1作目ほど面白くなくヒットしなかったこともあるでしょう。

2作目より1作目のほうが好き、面白いという視聴者が多いようです。

しかし1作目から続く主題歌は健在で、視聴者をワクワクさせてくれますね。

とはいえ「1作目よりは面白くない」という評価も多くありました。

それでも、キャスト陣の演技や音楽などわくわくする展開が多く、シリーズファンとしても一度は見ておきたい作品と言えるでしょう。

「ゴーストバスターズ(1989)」2作目のあらすじやラスト結末をネタバレ

前作から5年後のゴーストバスターズは、ニューヨーク市の建物の破壊などで破産し、それぞれの道を歩んでいます。

ピーターは低視聴率の超能力番組の司会者、そしてイゴンは心理学の研究者となっています。

レイモンドはオカルト本屋となり、ウィンストンと時折ゴーストバスターズの仮装芸人をしています。

ディナはピーターと付き合っていましたが別れました。ピーターとは別の男との8カ月の息子・オスカーと2人でシングルマザーとして暮らしています。

 

ある日、突然オスカーを乗せた乳母車が勝手に走り出します。この怪奇現象をディナはイゴンに相談します。

その話をピーターもかぎつけ、ディナとのよりを戻そうとします。そしてピーター、イゴン、レイモンドは、この怪奇現象の調査に乗り出します。

道路の地下に異常な数値を発見した彼らは道路を無断で掘り、地下を調査します。地下には旧ニューヨーク地下鉄があり、赤いスライムが流れてました。

レイモンドが赤いスライムのサンプルを採集します。このとき、電力ケーブルを切断してしまい、ニューヨークが停電してしまいます。

そのことで3人は裁判にかけられますが、サンプルのスライムから殺人犯の霊が復活し暴れ出し、それを退治したことで無罪となります。

そこで、ゴーストバスターズを再結成となります。

 

レイモンドとイゴンはスライムが人間の感情を表現していることを発見します。

一方、マンハッタン美術館の肖像画の中に潜む大魔王・ヴイーゴはオスカーに憑依しようと、ヤノシュ教授をコントロールしてオスカーを誘拐します。

ヴィーゴは赤いスライムを吸い上げて美術館を包み、新年にオスカーに憑依する儀式を進めます。

ゴーストバスターズはそれを阻止すべく、スライムを自由の女神にふきかけ、陽気な音楽を流します。すると、善の感情に反応したスライムが自由の女神を動かします

それを見たニューヨーク市民たちは陽気でハッピーな気持ちでいっぱいに。

その善のエネルギーを活用して美術館のスライムを蹴散らし、ゴーストバスターズたちは美術館内に潜入します。

そして絵に戻ったヴィーゴにレーザービームを当てやっつけます

オスカーはディナの元に戻されラストとなります。

 

自由の女神が動くところが面白く、そして勝利のカギを握っていることから、このシーンがお気に入りという方が多いのも頷けますよね。

2作目を見る際にはゴーストバスターズたちの関係性や自由の女神のシーンに注目して、ご覧いただければと思います。

まとめ

ゴーストバスターズ2は前作に比べてつまらないという感想、面白いという感想について徹底紹介しました。

また、ゴーストバスターズ2のあらすじやラスト結末についてもネタバレ解説しました。

自由の女神のシーンがお気に入りという方も多いので、ぜひこのシーンに注目していただければと思います。

そして2022年2月4日には期待の第4作目「アフターライフ」が公開されます。

こちらを見る前に3作目以前の作品ももう一度見ておきたいですね。

まだ、見ていない方、SFコメディが好きな方は、是非見てみてください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントする