映画「ゴーストバスターズ(2016)」は前作の続編?新作?あらすじを徹底解説!豪華な吹き替え声優についても!

「ゴーストバスターズ」シリーズは現在までに3作製作されおり、2022年2月4日にはゴーストバスターズ第4作目「アフターライフ」の公開が予定されています。

もともとは2021年公開予定でしたが、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で2022年に延期されています。

今回は、そんなゴーストバスターズシリーズ3作目「ゴーストバスターズ(2016)」について紹介します。

あらすじや豪華な吹き替え声優についても徹底解説するので、ぜひご覧ください。

以下画像の様に、U-NEXTの31日間無料お試しで貰える600ポイントで199円の「ゴーストバスターズ エクステンデッド・エディション」を今すぐ無料視聴することができます。

ゴーストバスターズエクステンデッドエディション

 

本日から11月1日まで無料!
登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

「ゴーストバスターズ(2016)」は続編?それとも新作?

4人の女性によって編成されたゴーストバスターズがニューヨークで起こる超常現象を解決するというSFコメディが「ゴーストバスターズ(2016)」です。

「ゴーストバスターズ」シリーズには第1作目の「ゴーストバスターズ(1984)」、続編の「ゴーストバスターズ2」があります。

その後2016年に製作されたのが「ゴーストバスターズ(2016)」なのですが、こちらはゴーストバスターズ2の続編にはあたりません

「ゴーストバスターズ(1984)」のリブート版にあたります。

リブート版というのは大まかのストーリーは同じで、キャラクターや細かい設定を変更した作品のことです。

 

「ゴーストバスターズ(1984)」では、ゴーストバスターズは4名の男性で編成されており、秘書が女性でした。

一方、「ゴーストバスターズ(2016)」では、ゴーストバスターズは4名の女性により編成されます。そして、秘書は男性です。

また、ゴーストバスターズと敵対するゴーストも少し異なっています。

「ゴーストバスターズ(1984)」では破壊の神でしたが、「ゴーストバスターズ(2016)」ではゴーストを使って現世での恨みを晴らそうとした男です。

このようにキャラクターはかなり変更されていますが、大きなストーリーは同じなため、「ゴーストバスターズ(2016)」は続編や新作というよりは、リブート版というほうが適切なのです。

1作目を見たい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

「ゴーストバスターズ(2016)」あらすじネタバレ

それでは「ゴーストバスターズ(2016)」あらすじについて紹介します。

ストーリー冒頭では、ニューヨークの古い洋館で女性のゴーストが出現し、見学ツアーのガイド男性が襲われます。

コロンビア大学の物理学者エリンは、洋館の持ち主から調査の依頼を受けます。エリンが心霊現象を執筆していたからです。

しかし、エリンはその執筆の過去を消したかったので、それを販売している親友のヒギンズ科学大学のアビーを訪れます。

そこには、工学博士のジリアンもいました。洋館のゴーストの話を聞いていてアビーとジリアンは、洋館に乗り込むことにします。

洋館に乗り込むと、そこではエクトプラズムが起き、3人は逃げ出します。そしてその動画をアビーがネットに公開したことにより、エリンは大学をクビになってしまい、アビーとジリアンも同様にクビになります。

職を失った3人はオフィスをかまえ、超常現象調査会社を設立します。

 

ストーリーはそこから変わり、地下鉄で働くパティが地下鉄の線路でゴーストに襲われます。

一方その頃、エリンらのオフィスには、クリスという青年が秘書募集にやってきます。イケメン好きのエリンはクリスを採用します。

そしてそこに地下鉄で働くパティがエリンたちに相談にやってきます。パティの依頼を受けたエリンたちは地下鉄でゴーストの撮影に成功します。

その動画をネットに公開しますが、世間からはインチキと言われてしまいます。そこでゴーストの存在を証明するため、ゴーストの捕獲に動き出します。

 

そんな中、今度はコンサート会場にゴーストが出現します。エリンらはゴーストバスターズとして向かいます。

コンサート会場の裏側に向かった一行でしたが、パティはゴーストに憑依されたマネキンに襲われてしまいます。

そして全員でプロトンパックビームを使い捕獲を試みますが、その場ではゴーストを逃がしてしまうことに。その後、コンサート会場まであとを追い、ゴーストの捕獲に成功します。

ゴーストの捕獲に成功したことで、エリンらは有名人になります。しかし、周囲にゴーストを見せることを迫られ、ゴーストを解放してしまいます。

ゴーストを解放したことで警察が動き出し、エリンらは市長室に連れていかれます。

市長らはエリンらの活躍を評価しつつも、それ以上の活動にくぎを刺されます。

 

そこで引き下がれないエリンらは、地下鉄のゴーストに関わるローワンという男の存在をつきとめ、ローワンのアジトをつきとめます。

ローワンは過去いじめられっ子であったことからゴーストを捕獲し、それを解放することで破滅を願っているのでした。

ローワンはそんな中、高圧電流に触れて自殺します。そのため、ゴーストの解放も停止することができました。

市長らはこの騒ぎの終息に感謝しつつも、パニックが拡大しないようにゴーストバスターズはインチキであるということに落ちつけます。

 

一方、エリンはローワンのアジトで本を見つけ、ローワンの狙いは自らがゴーストになり、ゴースト集団を率いて世界を破滅することと知ります。

それを市長に話しますが、信用してもらえません。

そんな中、アビーはローワンのゴーストに憑依されますが、パティの除霊により憑依は解けます。

しかし、ローワンの力で無数のゴーストが街に放たれてしまいます。

3人はゴースト退治をしようとしますが、車を奪われてしまい、巨大風船のゴーストに襲われます。

そこで、3人はプロトンパックでゴーストを打ち破っていきます。

巨大化したローワンは街で大暴れし、冥界へのトンネルを開こうとします。

そこで、ゴーストバスターズはトンネルへ核燃料搭載の車両を誘導して破壊します。これによってローワンの野望をくじきます。

ローワンはアビーをさらって冥界へと逃げますが、エリンが攻撃をしてアビーを救い出します。

結局、世間のゴーストバスターズの評価は二分されていましたが、感謝されていることに4人は満足を得て、エンディングとなります。

 

1作目と展開やラストも異なりましたが、それぞれキャラクターの個性が出ており、甲乙つけがたい作品に仕上がっています。

1作目は見たけど、こちらをまだ見たことがないという方はぜひこの機会にご覧になってくださいね。

「ゴーストバスターズ(2016)」吹き替え声優は、吉本の女芸人

「ゴーストバスターズ(2016)」で注目されたのは、日本語吹き替え版の声優陣です。

主人公のエリン役には友近さんが、エリンの親友のアビーには渡辺直美さんが出演しており、人気の女性芸人が抜擢されていることで話題となりました。

また、ホテルのフロント係のアニー役には椿鬼奴さんリポーターのジャニーン役には山崎静代さんが採用されています。

吉本の女芸人が活躍していますね。

 

友近さんは普段からビバリーヒルズ青春白書のものまねを見事にやっていますので、ぴったりの役ですね。

渡辺直美さんも普段から外人のものまねをしています。映画でもちょいポチャのアビーを演じていますからこちらもイメージとぴったりです。

椿鬼奴さんはホテルのフロント係で出演時間は短いですが、桃井かおりさんに寄せたフロント係を演じていますね。

山崎静代さんはリポーター役でこちらも短い登場シーンとなっていますが、存在感があります。

こういった芸人さんを起用されたことでも当時話題となり、ゴーストバスターズの世界にはまったという方も少なくないでしょう。

まとめ

「ゴーストバスターズ(2016)」のあらすじや豪華な日本語吹き替え版の声優陣について徹底紹介しました。

吉本の女芸人を起用することで、よりユニークなゴーストバスターズの世界観を演出していますよね。

吹き替え版を見たことがない方も、一度見てみると、また違った楽しみ方ができるのではないでyそうか。

 「ゴーストバスターズ」は30年以上前に公開され、世界中で高い評価を受けるとともに、文化的な現象にもなった作品です。

ホラー要素だけでなくコメディやアクションの要素もふんだんに盛り込まれており、好評を得て続編や今回のようなリブート版も製作されています。

2022年2月4日に公開される第4作目「アフターライフ」にあわせて、シリーズ作品をもう一度見ておきたいですね。

まだ、見ていない方、SFコメディが好きな方は、是非見てみてください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントする