【ザ・ファブル2 殺さない殺し屋】相関図まとめ!前作のメインキャストから続編の追加キャスト情報もまとめて紹介!

「ザ・ファブル」は南勝久さんがの漫画が原作です。原作漫画は2014年から2019年までに第1部が週刊ヤングマガジンで連載され、2021年からは第2部の連載が始まっています。

そして映画は2019年6月に前作「ザ・ファブル」が上映され、2021年6月には続編となる「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」が公開されています。

監督は前作に続き江口カンさん、主演は岡田准一さん、そのほかのキャストは木村文乃さん、山本美月さん、平手友梨奈さん、安藤政信さん、堤真一さん、佐藤二朗さん、光石研さん、佐藤浩市さんが出演しており、豪華なキャストが集結しているところも注目です。

 

伝説的な強さから裏社会では「寓話」の意味である「ファブル」と呼ばれる殺し屋がいました。

その殺し屋は幼少の頃からボスの鍛錬を受け、数々の任務をこなしてきました。

ボスはファブルの正体が暴かれるのを恐れ、ファブルを大阪に一般人として住まわせることにします。

ファブルは佐藤アキラと名乗り、暴力団真黒組にお世話になりながら一般人としての生活をはじめますが、様々なトラブルに巻き込まれていく――そんなストーリーになっています。

 

今回はそんな、「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」の相関図をご紹介します。

前作のメインキャストから続編の追加キャスト情報などをまとめて解説するので、ぜひご覧ください。

以下画像の様に、U-NEXTの31日間無料お試しで貰える600ポイントで550円の「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」を今すぐ無料視聴することができます。

ザファブル殺さない殺し屋u-next

ネタバレなどを見る前に「ザ・ファブル 殺さない殺し屋」を視聴したい方はお試し登録して視聴してみましょう。

本日から6月30日まで無料!
登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」相関図まとめ

「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」の相関図について紹介します。

1.佐藤アキラ(ファブル)/岡田准一

ファブルの主人公です。才能豊かな殺し屋で、少年の頃からボスの指導を受けてきています。

映画中ではボスから殺しを禁じられ、一般社会人として生きることを命じられています。

岡田准一さんが演じるアキラがはまり役すぎて、現実に生きているキャラクターのように思えますよね。

2.ボス/佐藤浩市

ファブルという謎の殺し屋組織のボスです。アキラを少年の頃から鍛え、一流の殺し屋に仕立て上げました。

佐藤浩市さんも味のある俳優さんで、ボス役にぴったりですよね。

3.ヨウコ/木村文乃

アキラと同じくファブルの一員で、お酒が大好きですが、酔った男をコケにするのが趣味です。記憶力が抜群であり、格闘術を体得しています。

アキラと兄妹を装い一般社会人として生きています。

ヨウコのキャラが面白い!と話題になるなど、ファブルには欠かせない個性的なキャラクターの一人です。

4.NPO代表・宇津帆/堤真一

表の顔はNPO代表という善人であるが、裏の顔は金を若者から巻き上げ殺害するという極悪人です。

堤真一さんの悪い演技がこの映画には欠かせませんね。

5.佐羽ヒナコ/平手友梨奈

ザ・ファブル2の新ヒロインです。両親を殺され心を閉ざしていたが、真実を知って復讐心に燃えています。

ヒナコ役の平手友梨奈さんも影がある役柄がぴったりとはまっています。

6.鈴木/安藤政信

宇津帆の手下として働く凄腕の殺し屋です。

安藤政信さんは非常に演技力もあり安定感もありました。

7.井崎/黒瀬純(パンクブーブー)

宇津帆の部下として働いています。元真黒カンパニー社員です。

芸人のパンクブーブーの黒瀬さんがキャストとして登場。最近では芸人さんの出演も増えているので、今後の活躍にも期待したいですね。

8.ミサキ/山本美月

アキラの働くオクトパス従業員です。素直で優しく親思いな女性で、アキラに恋心を抱いています。

メインヒロインのはずが今回ヒナコという新ヒロインが登場しました。アキラとミサキの今後にも注目ですね。

「ザ・ファブル1」「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」キャスト情報まとめ

1作品目「ザ・ファブル」と2作品目「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」のキャストをまとめると次のようになります。

  • 佐藤アキラ(ファブル)/岡田准一
  • 佐藤ヨウコ/木村文乃
  • ボス/佐藤浩市
  • 宇津帆/堤真一
  • 佐羽ヒナコ/平手友梨奈
  • 鈴木/安藤政信
  • 井崎/黒瀬純(パンクブーブー)
  • 田高田・佐藤二朗
  • ミサキ/山本美月
  • 貝沼/好井まさお
  • 海老原/安田顕
  • 黒塩/井之脇海
  • ジャッカル富岡/宮川大輔
  • アイ/橋本マナミ

キャストだけ見ても、面白そうだと思えるほどの実力派ぞろいなのがわかりますよね。

メインの岡田准一さん、木村文乃さん、佐藤浩市さんなど演技力にも定評があり、存在感のあるキャストはもちろんのこと、脇をかためる安田顕さん、井之脇海さんなどのサブキャストも良い味を出しています。

そして何より続編から登場した堤真一さん、平手友梨奈さん、安藤政信さんの演技合戦も見どころの1つ。

ストーリーが面白いのはもちろんのこと、原作のイメージを壊すことなく演じきれるキャスト陣にも注目してぜひ一度ご覧ください。

まとめ

今回は、「ザ・ファブル2 殺さない殺し屋」の相関図について紹介しました。

メインの岡田准一さんや木村文乃さん、佐藤浩市さんはもちろんのこと、サブキャストや続編で登場した堤真一さん、平手友梨奈さん、安藤政信さんなど、実力派が勢ぞろい。

アクションシーンや演技力の高さにも注目してみると、原作ファンも映画ファンも楽しめる作品と言えるのではないでしょうか。

 

ザ・ファブルは漫画もまだ連載中であり、アキラとヨウコ、そしてミサキの今後についても気になるところです。

ザ・ファブルを見たことのない方や原作ファンの方はぜひ一度この機会に見てみてください。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

コメント

コメントする