「ドクターホワイト」の見逃し配信動画を無料で全話視聴する方法!1話から最新話まで見るには?再放送情報も!

ドラマ「ドクターホワイト」を動画を無料視聴するならU-NEXTがオススメ!

本日から11月1日まで無料!
登録して31日に解約すれば0円です。
サービス 「ドクターホワイト」の配信状況 動画視聴
unext-mini
U-NEXT

nijyumaru2

1話から最新話まで見放題

31日間無料

nabidoriナビ鳥

「ドクターホワイト」の無料動画を見れる配信サイトを調査した結果U-NEXTで無料視聴できることが分かりました。

 

この記事では「ドクターホワイト」の
U-NEXTでの配信様子画像
動画を無料視聴できるサイトまとめ
U-NEXTで見るのがオススメな理由
あらすじ感想などその他の情報
を紹介します。

ドラマ名 ドクターホワイト
話数 全10話
放送期間と日時 2022年1月17日~、毎週月曜 22:00~、2022年冬ドラマ
放送局 関西テレビ
原作 樹林伸「ドクター・ホワイト千里眼のカルテ」・「ドクター・ホワイト神の診断」、角川文庫、2015年・2019年
脚本 小峯裕之
キャスト 雪村白夜:浜辺美波|狩岡将貴:柄本佑|高森麻里亜:瀧本美織|狩岡晴汝:岡崎紗絵|西島耕助:片桐仁|仙道直樹:高橋努|佐久間新平:高橋文哉|夏樹拓実:勝地涼|奥村淳平:宮田俊哉|高森勇気:毎熊克哉|真壁仁:小手伸也|高森巌:石坂浩二
外部リンク 公式サイト|公式twitter|wikipedia

「ドクターホワイト」を配信中のサービス

サービス 「ドクターホワイト」の配信状況 動画視聴
unext-mini
U-NEXT

nijyumaru2
見放題

31日間無料

FOD-mini3
FODプレミアム

nijyumaru2
見放題

2週間無料/広告無し

tver-mini
TVer
sankaku2
最新話が1週間限定配信
無料/数分おきに広告

U-NEXTの31日間無料お試しで「ドクターホワイト」を今すぐ無料視聴することができます。(TVerは最新話の1週間見逃し配信なので「ドクターホワイト」をたっぷり楽しみたい方にはおすすめできません。)

ドクターホワイトunext-1

また、U-NEXTは多くの作品がポイント不要の見放題作品なので「ドクターホワイト」以外も沢山楽しむことができ、31日以内に解約すれば料金は0円です。

また、浜辺美波、柄本佑、瀧本美織出演の作品や、脚本家の小峯裕之さんの他の作品も配信されていますのでぜひご覧ください。(それらの作品はこの記事のもう少し下で紹介しています。)

本日から11月1日まで無料!
登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

ドラマ「ドクターホワイト」の1話~最新話までの全話フル動画配信情報

ドラマ「ドクターホワイト」を視聴できる動画配信サービスを表でまとめました。

動画配信サービス 「ドクターホワイト」の配信状況 ・無料期間
・月額料金
・無料期間中に貰えるポイント
unext-mini
U-NEXT
見放題作品
31日間無料
2,189円
600P
FOD-mini3
FODプレミアム
見放題作品
14日間無料
976円
900P
hulu-mini
Hulu
配信なし
14日間無料
1,017円
ポイントなし
paravi-mini
Paravi
配信なし
1,017円
ポイントなし
abema-mini
ABEMA
配信なし
14日間無料
960円
ポイントなし
amazon-mini
Amazonプライム
配信なし
30日間無料
500円
ポイントなし
netflix-mini
Netflix
配信なし
無料期間なし
880円
ポイントなし
dtv-mini
dTV
配信なし
31日間無料
550円
ポイントなし
TSUTAYA-TV-mini-e1634910821652
TSUTAYA TV
配信なし
30日間無料
1,026円
1,100P

ドラマ「ドクターホワイト」は現時点(2022年2月)で、U-NEXT、FODプレミアムで配信されています。

その他、配信サービスでは現在のところ配信予定はありません。

また、TVerでも「ドクターホワイト」の最新話は無料見逃し配信がされていますが、以下のように意外と視聴にストレスが掛かります。

  • 見れるのは最新話のみなので、過去回を見返せない
  • CMがたくさん流れる上に長い
  • CMのスキップや停止ができない
sagashidori2探し鳥

浜辺美波が超可愛かったっていうあの回も見たいな~

「ドクターホワイト」はU-NEXTで見るのがオススメ!サービス概要や配信作品まとめ

U-NEXTは、ドラマ・映画・アニメ・バラエティ・アダルト・電子書籍などを扱っている総合的な動画配信サービスです。

動画配信サービス名 U-NEXT
無料期間 31日間無料
月額料金 月額2,189円(税込)
※無料お試し終了後に最初の課金
毎月貰えるポイント 無料お試しで通常600P、この記事からなら1,000P。無料お試し後は毎月1,200P。
見放題作品数 動画19万本以上、雑誌100誌以上
強いコンテンツジャンル ドラマ(国内・国外)・映画(国内・国外)・アニメ・バラエティ・電子書籍
視聴デバイス スマホ・タブレット・パソコン・テレビ・ゲーム機
ダウンロード機能 あり

U-NEXTでは毎月1,200P貰えるので、月額料金以外の課金無しで他のサービスでは未配信の最新の話題映画などを数本見ることもできます。

さらに!クレジットカードでポイントを購入すると最大40%ポイント還元されるので、ポイント視聴作品を沢山見たい方にもとってもお得です♪

また、無料お試し期間が長いことも大きなメリット。FODプレミアムでも「ドクターホワイト」の視聴はできますが、U-NEXTの方が色々な作品を楽しみつつ、31日間無料でお試しできるのでおすすめです。

 

そしてU-NEXTは作品数が非常に多いので、「ドクターホワイト」出演者の他出演作品も沢山配信されています。

U-NEXTで配信中のドクターホワイト出演者の出演作品

■U-NEXTで配信中の浜辺美波出演作

  • 君の膵臓をたべたい
  • アルキメデスの大戦
  • 亜人
  • エイプリルフールズ
  • 約束のネバーランド
  • となりの怪物くん
  • 映画 賭ケグルイ
  • アリバイ崩し承ります
  • 賭ケグルイ

■U-NEXTで配信中の柄本佑出演作

  • 横道世之介
  • アルキメデスの大戦
  • きみの鳥はうたえる
  • ピース オブ ケイク
  • 64-ロクヨン-後編
  • 火口のふたり
  • 泪壷
  • まほろ駅前多田便利軒
  • 素敵なダイナマイトスキャンダル
  • ケンタとジュンとカヨちゃんの国
  • なつぞら

■U-NEXTで配信中の瀧本美織出演作

  • 頭取 野崎修平
  • 仮面同窓会
  • アキラとあきら
  • 監査役 野崎修平
  • 刑事ゼロ
  • ドラマスペシャル「検事・佐方~恨みを刻む~」
  • 素敵な選TAXIスペシャル
  • 彼岸島

またU-NEXTでは、ドクターホワイトのようなヒューマンドラマ・お仕事ジャンルの人気ドラマだと、以下のような作品が配信しているのでぜひご覧ください。各作品をタップすると紹介記事に飛びます。

▼U-NEXTの登録・解約方法はこちら▼

U-NEXTの登録方法を確認するならタップ

1.U-NEXTの公式サイトにアクセスします。
⇒U-NEXT公式サイトはこちら

2.画面中央の「まずは31日間無料体験」ボタンをタップします。

U-NEXT登録-1

3.無料お試しの内容を確認して「次へ」をタップします。

U-NEXT登録1.5

4. お客様情報(氏名、メールアドレスなど)を入力して、「送信」をタップします。

支払情報を入力しますが、31日以内に解約すれば料金は一切かかりません。

U-NEXT登録-2

U-NEXT登録-7

 

5.これで、2週間無料トライアルの手続きは完了です。

U-NEXT登録-9

U-NEXTの解約方法を確認するならタップ

1.U-NEXT画面左上の三本線(メニュー)からログインします。

U-NEXT解約01

U-NEXT解約02

2.再び三本線をタップして、「設定・サポート」をタップし手開きます。

U-NEXT解約2

 

3.「契約内容の確認・変更」⇒「解約はこちら」⇒「解約する」の順にタップします。

U-NEXT解約3

U-NEXT解約4

U-NEXT解約5

これで解約完了となります。

ドラマ「ドクターホワイト」の再放送は?

ドラマ「ドクターホワイト」のテレビでの再放送情報などが気になる方もいると思います。

しかしネットで検索してみた所「ドクターホワイト」の再放送情報は見つかりませんでした。

また以下のサービスにも、「ドクターホワイト」の再放送情報はありませんでした。

フジテレビ番組表 ×
「ドクターホワイト」公式サイト ×
yahoo!TVガイド ×

フジテレビを始めとした各局のドラマ再放送は、過去ドラマに関しては最近は殆どありません。

ドクターホワイトのような最新ドラマに関しても、超人気作品の最終回直前スペシャルぐらいなどしか放送されません。

U-NEXTやFODプレミアムなら、いつ来るか分からない再放送を待たずしてすぐに「ドクターホワイト」を視聴できるので、ぜひ御覧ください。

ドラマ「ドクターホワイト」に原作はある?

ドクターホワイトは樹林伸さんの小説が原作となっています。

2015年11月2日にKADOKAWAから刊行され、その後改題され、『ドクター・ホワイト 千里眼のカルテ』が2019年8月23日に文庫として刊行されています。

「ドクターホワイト」の原作を読みたいなら、eBookJapanがおすすめです。

doctor-white

eBookJapanは初回ログインで1冊50%OFFが貰えるほか、定期的にクーポン割引クーポンが配られるので、「ドクターホワイト」をお得に読むことができますよ。

ebookjapan-50

ドラマ「ドクターホワイト」はDailymotion,Pandoraでも無料視聴できる?

ドラマ「ドクターホワイト」をDailymotionやPandoraなどで視聴したい人もいるでしょう。

しかし、2020年10月より「著作権法及びプログラムの著作物に係る登録の特例に関する法律の一部を改正する法律」という新しい法律が施行されました。

ihousite

政府広報オンライン
公益社団法人著作権情報センター
文化庁

以下の動画サイトへの動画の投稿はもちろん、投稿された「ドクターホワイト」の動画のダウンロード視聴も違法となります。

  • YouTube
  • Dailymotion
  • Pandora
  • b9
  • 9tsu
  • Openload

また、ウィルスやワンクリック詐欺の警告に遭遇してしまう可能性もあります。

illegal-danger-e1589018633886

公式の動画配信サービスであるU-NEXTやFODプレミアムなら、「ドクターホワイト」を以下のように安全・快適に視聴することができますよ。

DailymotionPandoraでなく公式配信サービスなら安心して見れる

 

ドラマ「ドクターホワイト」の予告動画・あらすじ・感想(1話~最終話まで全話)

まず、「ドクターホワイト」の放送前の期待の声をご紹介します。

「ドクターホワイト」の放送前の期待の声を確認するならタップ
40代女性40代女性
医療モノですが、主人公が記憶を失っておりサスペンス要素もありそうで期待しています。また病院のメンバーたちも個性派ぞろいそうなので、知的なかつエゴ満載?のやりとりも楽しみです。ヒロイン、白夜には決め台詞もあるようなのでその後の医療知識の披露が何より見どころでしょうね。個人的には刑事役で登場するアイドルの宮田俊哉さんの演技も楽しみです。柄本佑さん演じる記者と同級生とのことで二人の絡みも味わい深そう。院長の息子が失踪していたり、院長の椅子を狙う外科部長がいたりと病院内に潜む闇や権力争いの顛末も気になります。
20代女性20代女性
このドラマは浜辺美波さんが謎めいた医師役を演じるのが楽しみです。白夜という名前も気になるし、どんなことが起きていくのか期待したいです。
そして誤診だと判断していくところが注目です。どんなことから誤診と断言していくのか楽しみです。絶対的な自信があるような気がします。
また誤診だと言われた医師たちは、どのようなリアクションをするのかも注目したいです。ハラハラする展開もありそうで、どう物語が進むのか楽しみです。
30代男性30代男性
このドラマでは、医療知識が豊富な白夜が医師たちにどんな影響力を与えることができるのか見どころだと思います。記憶喪失であり、社会性ゼロになってしまっていても負けずに頑張ってほしいです。白夜の天才的な診断力で誤診を覆し、患者の命を救っていくシーンに期待していきたいです。浜辺美波さんが医療ドラマで活躍しているシーンは見どころになるのではないかと考えています。医療ドラマとして感動できる内容になることを期待しています。
40代男性40代男性
やはり何といっても、浜辺美波さん演じる雪村白夜の活躍に期待です。ドクターものと言ったらドクターXを一番に思い浮かべる世代ですが、ストーリー展開が気になります。どのような天才的な診断能力がこれから披露されていくのかが、ワクワクします。原作は一度読んだ事があるので、どこまで比例して描写されているのかがすごく楽しみです。何よりも、検査結果を見ずに体調不良の理由を言い当てたり、急患に対する外科の診断を誤診だと見抜く能力が魅力です。最後まで見続けたいと思います。
40代男性60代男性
彼女は驚異的な医療診断以外の記憶は一切ないという設定はかなり際どいですが、ドラマに入り込んだらそれはそれでありかなときっと思わせてくれそうです。一緒に登場する瀧本美織との美しさの合戦も見ものですが、石坂を追い落とそうとしている小手にも注目です。サスペンス的な要素も含めて大いに楽しめそうです。
20代女性20代女性
個人的には、やはり主演を務める浜辺美波さんに対する期待が1番大きいです。これまでは、純朴もしくは無垢であったり自由奔放で手に余るような少女の役柄などが基本的には多かったイメージがあるだけに、今作での随分異なる役柄をいかにして自分のものにしていくかが大変興味深いです。また、医療ドラマの側面のほかにも人間ドラマが組み込まれている構成になっていたら見る側としては見応えを感じられると思います。

それでは以下、「ドクターホワイト」の1話~最終話までの予告動画・あらすじ・感想となります。(各話が放送される毎に更新します。)

ドクターホワイトの1話の予告動画・あらすじ・感想(2022.1.17放送)

ドクターホワイトの1話あらすじ
医療ジャーナリストの狩岡将貴(柄本佑)は、ある朝、日課のランニング中に、公園で倒れている女性(浜辺美波)を見つける。透き通るような肌と整った顔立ちを持つその女性は、素肌にたった一枚、白衣だけを身に着けていた。
幼なじみの内科医・高森麻里亜(瀧本美織)に助けを求め病院へ運び込むと、目を覚ました女性は自らを「白夜」と名乗り、検査結果を見ずに将貴の不調の理由を言い当てたり、急患に対する外科の診断を「誤診です」と指摘する。その口ぶりはまるで医療関係者のようだったが、驚異的な医学知識とは裏腹に、白夜はそれ以外の記憶をすべて失っていた。そんな謎めいた白夜の存在は、麻里亜の父で院長の高森巌(石坂浩二)の失脚をもくろむ外科部長・真壁仁(小手伸也)の目にもとまる。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト1話感想
30代女性女性

医療ジャーナリストの将貴は、公園で倒れている女性・白夜を見つける。

将貴は白夜を幼馴染の内科医・麻里亜の病院へ運んだ。

白夜は記憶を無くしているようだったが、周りの急患の病気を言い当てた。

白夜は記憶を無くす前は医療者だったのかなと思いました。


白夜は将貴の家に引き取られることになり、妹・晴汝と親密になる。

白夜と晴汝が出掛けていた時、晴汝は倒れてしまう。

晴汝は脳動脈瘤を患っており、今回の原因は脳動脈瘤の破裂と診断された。

晴汝や将貴がどうなってしまうのかとても心配になりました。


白夜は医師たちの診断を否定し、晴汝の病気はビタミンB12欠乏症と診断した。

医師たちも納得し、診断を変更した。

白夜のおかげで晴汝は病気が治り、嬉しかったです。


将貴は白夜の白衣に入っていたGPSの持ち主について、幼馴染の警官・奥村に調査依頼していた。

奥村はGPSの持ち主を、真理亜の兄・勇気だと話した。

失踪している勇気はどういう意図で、白夜を将貴に託したのか、とても気になります。

白夜に関しても謎が多いので、少しずつ謎が解けていくのが楽しみです。

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの2話の予告動画・あらすじ・感想(2022.1.24放送)

ドクターホワイトの2話あらすじ
公園で将貴(柄本佑)に救出され、晴汝(岡崎紗絵)の脳動脈瘤破裂の誤診を正して命を救った白夜(浜辺美波)。
彼女の正体は依然として謎に包まれる中、巌(石坂浩二)は病院内の各科から精鋭を集め、診断に特化した総合診断協議チーム、通称CDTを立ち上げる。麻里亜(瀧本美織)はリーダーに、高い診断能力を買われた白夜もチームの一員に選ばれ、将貴は白夜のサポート役に任命される。
ところが、院長肝いりの部署にも関わらず、メンバーとして名乗りを上げたのは精神科医の西島耕助(片桐仁)のみ。人員不足に悩む麻里亜に、西島は、かつて腕の立つ外科医だった、皮膚科医の夏樹拓実(勝地涼)をスカウトしてはどうかと助言するが、夏樹は優秀な反面プライドが高く、診察も効率重視で、少しクセのある人物だった。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト2話感想
30代女性女性

麻里亜の病院では総合診断協議チーム、通称CDTを発足した。

病院中から募集するが、集まったのは精神科医・西島のみ。

西島から皮膚科医・夏樹をスカウトするのはどうかと話があったが、麻里亜は夏樹の態度に不信感を感じていた。

夏樹は患者への態度も悪く、チームには入ってほしくないと思います。


ある日、夏樹は足の痛みを訴えた患者に細菌感染だと診断した。

抗生剤を投与しても治らず、CDTが急遽招集された。

検査の結果炎症反応も見られず、白夜の言っていた通りエコノミークラス症候群だと診断された。

緊急オペになるが、外科部長・真壁は協力せず、外科医・仙道と夏樹が執刀し、成功した。

夏樹は日頃から患者の症状だけを見て、適当に診断していたので、バチが当たったと思いました。

白夜に助けられ、CDTへのイメージが変わったと思います。


そしてCDTのメンバーに、夏樹と研修医・佐久間、仙道が追加になった。

将貴の元に奥村から電話が来る。

白夜に関して「明らかに警察を警戒している」と奥村は言う。

しかし将貴が聞いても、「何も知らない」の一点張りだった。

白夜は何も知らないわけではなく、何かを隠しているとわかり、何を守っているのか気になりました。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの3話の予告動画・あらすじ・感想(2022.1.31放送)

ドクターホワイトの3話あらすじ
ようやくメンバーがそろい、CDTが動き始めた矢先、小児科に検査入院していた岡本優馬(森島律斗)が白夜(浜辺美波)と麻里亜(瀧本美織)の前で倒れた。優馬は、前日に公園の遊具から落ちて頭を打ったが、検査の結果、脳に異常はなく、退院する予定だったという。
早速、CDTのメンバーが集まり、優馬が倒れた原因を探ろうとするが、優馬は気難しい性格で、問診もままならない。しかし唯一、白夜にだけは心を開いて…。
そんななか、病院に白夜の保護者を名乗る女性がやってくる。行方不明だった白夜との久しぶりの再会に喜ぶ女性をみて、麻里亜も将貴(柄本佑)も、白夜の身元が分かりホッとするが、当の白夜は、自身の記憶をたどった末に、予想外の反応をみせ周囲を驚かせる。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト3話感想
30代女性女性

CDTは小児科に入院した優馬の担当になる。

白夜たちの目の前で倒れた優馬は、腎腫瘍と診断された。

腎移植を受け入れない優馬だが、実は唯一の肉親である母を苦しませないように我慢をしていた。

しかし白夜の説得により治療を受けることになる。

白夜は少しずつ感情を取り戻していて、人間らしくなってきたと思います。


ある日病院に、白夜の保護者と名乗る女性がやってくる。

しかし白夜は「あなたのことは知りません」と否定するのだ。

実は保護者は偽物だった。

そして将貴のもとに勇気から連絡が来る。

勇気が逃げていることで白夜は無事であること、調べてしまうと危険が及ぶこと、が伝えられた。

白夜を取り巻く何者かが動いているとわかりました。

勇気は白夜を捨てたと思っていましたが、白夜を思っての行動だったとわかり、安心しました。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの4話の予告動画・あらすじ・感想(2022.2.7放送)

ドクターホワイトの4話あらすじ
ジャーナリストである将貴(柄本佑)が書いた記事も手伝って、徐々に院内での評価が高まるCDT。しかし、真壁(小手伸也)率いる外科チームの信頼はいまだ得られず、麻里亜(瀧本美織)はその突破口を探っていた。また、院長の座を狙う真壁は、レストランで実業家の海江田国男(石橋凌)と出会う。
そんななか、仙道(高橋努)に目をかけられ外科へ配属になった研修医の佐久間(高橋文哉)は、高校時代の恩師・鳥羽泰三(橋爪淳)と再会。合唱部の顧問として大会を控えている鳥羽は、肝臓血管腫と診断され、真壁の執刀で腫瘍の摘出手術を受けることになっていた。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト4話感想
30代女性女性

研修医の佐久間は外科の配属になる。

病棟で佐久間は、高校時代の恩人・鳥羽と出会う。

主治医の真壁は良性の肝臓腫瘍と診断して手術をした。

数日経った後CDTの検査により、頭皮・肺にも転移した悪性腫瘍と診断された。

真壁は自分の地位のために患者を利用していて、とても嫌いになりました。

佐久間は鳥羽のことをどうにか助けてあげたいと思っているようでした。


鳥羽は合唱部の顧問をしており、部活に顔を出すために外出をした。

鳥羽は「俺は出来るなら生きたい」と思っていたが、治療をしない緩和ケアを選んだ。

佐久間は鳥羽の気持ちを尊重し、自分なりに治療法を調べ続けていた。

佐久間が最善策を伝えようとした時、鳥羽は息を引き取った。

鳥羽の自分の好きなことを続け人生を全うした姿に、胸が打たれました。

佐久間は鳥羽を救えなかった無念さでいっぱいだったと思います。


一方、将貴は勇気とSNSを通じて接触し、待ち合わせ場所に向かっていた。

しかし勇気は、横領の罪で指名手配されてしまう。

勇気は誰かに陥れられたのだと確信しました。

次回勇気から白夜の情報が少しでも聞けると嬉しいです。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの5話の予告動画・あらすじ・感想(2022.2.14放送)

ドクターホワイトの5話あらすじ
グラビアアイドルの日比谷カンナ(水崎綾女)が、撮影中に突如錯乱状態に陥り、失神。高森総合病院に運ばれてくる。協力要請を受けたCDTは早速、不可解な症状を解明しようと診断協議を始めるが、その矢先、真壁(小手伸也)からチームの解散を宣告されてしまう。
真壁は病院の経営を立て直す名目で、JMAと呼ばれる医療分野に特化した経営コンサルを招へい。彼らが開発した最新のAI診断システムを活用して“総合診断科”を新設し、CDTを排除しようと考えたのだ。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト5話感想
30代女性女性

グラビアアイドルのカンナが、撮影中突然失神した。

直前には異常行動もあり、CDTが動き始める。

そこへ真壁がJMAという経営コンサルを呼び、AI診断を披露する。

真壁は意地でもCDTを潰したいんだと思いました。


JMAは薬物中毒と診断したが、白夜は狂犬病と診断した。

カンナは撮影で東南アジアに行っており、そこにいたコウモリに噛まれたことが原因だった。

日本では狂犬病は50年以上発症しておらず、AIは診断できなかった。

診断はCDTが正しかったので一安心しました。


狂犬病の治療法は確立されていないが、白夜はわずか10%の成功率の治療法を知っていた。

カンナはその治療を受け、生還した。

白夜は病気や治療に関して特別な知識があり、それを手に患者を助けようと必死だったのが、以前と比べかなり人間らしくなってきたなと思いました。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの6話の予告動画・あらすじ・感想(2022.2.21放送)

ドクターホワイトの6話あらすじ
ライバルであるAI診断チーム・JMAとの診断対決に勝利したものの、依然として解散の危機に立たされているCDT。万が一解散となれば院内にメンバーの居場所はなく、チーム内には不穏な空気が漂う。そんななか、夏樹(勝地涼)はJMAで心臓外科医として働く元同僚から、外科医としてまた一緒に働かないかと誘われる。
時を同じくして、白夜(浜辺美波)もJMA代表の藤島(安井順平)の自宅に招かれ、JMAへの移籍を持ちかけられる。同席した将貴(柄本佑)はその真意を聞き出そうとするが、次の瞬間、廊下に晴汝(岡崎紗絵)の悲鳴が響き渡り、駆けつけると、藤島の息子・誠(青木凰)が階段から転落し、意識を失っていた。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト6話感想
30代女性女性

JMAはCDTに診断で敗北した。

真壁は次にCDTのメンバーをJMAへ招集し、CDTの解散しようと考えた。

JMA代表の藤島は白夜に目をつけ、自宅に招待することになる。

藤島は真壁と同様、CDTの解散を望んでおり、本気だと思いました。


藤島の自宅に招かれた白夜・将貴・晴汝の目の前で、藤島の息子・誠が階段から転落してしまう。

誠は転落によりなぜか腹痛を訴えており、ある日急変する。

JMAは敗血症と診断し治療をしようとしていたが、白夜たちCDTは毒蜘蛛による病気だと診断する。

白夜たちの診断のもと治療を開始すると、誠の意識は戻り回復した。

白夜は患者の小さな変化に気付き、原因追求しようとしておりカッコ良かったです。


白夜は将貴の誕生日を祝い、将貴は白夜の誕生日を祝おうと伝える。

「白夜の誕生日はいつ?」と聞くと、白夜は「次は来ないかもしれない」というのであった。

白夜は誰かに命を狙われているのがわかり、ドキッとしました。

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの7話の予告動画・あらすじ・感想(2022.2.28放送)

ドクターホワイトの7話あらすじ
「次の誕生日までは生きられない」——。衝撃的な告白に言葉を失う将貴(柄本佑)に、白夜(浜辺美波)は幼い頃からの記憶をぽつりぽつりと語り始める。
そんな白夜のうわさは、JMAを立ち上げた経済界トップの実業家・海江田(石橋凌)の耳にも入っていた。海江田は、病院への出資を頼みにきた真壁(小手伸也)に、ある取引を持ちかける。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト7話感想
30代女性女性

麻里亜は元恋人の隼人に会い、不整脈を起こした。

CDTは白夜が恋の病で休んでおり、白夜以外のメンバーでサルコイドーシスと診断した。

治療としてステロイドを投与したが、隼人は病状が悪化してしまう。

白夜がいないCDTは元気がなく、誤診もしてしまうほどでびっくりしました。


白夜が復帰し、CDTは他の診断をした。

それは麻里亜が隼人の動きを注意深く見ていたことで、診断できたのだ。

しかし隼人は麻里亜と付き合っていた当時と変わらないギャンブル好き。

麻里亜は少し惹かれながらも、ダメだと踏みとどまったと思います。


一方、巌はステージ4の胃がんだった。

末期で治療はできない状態だが、白夜は諦めないことを誓った。

白夜はお世話になった恩人を助けたい気持ちが強いんだと思います。

将貴との恋模様もどうなるのか気になります。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの8話の予告動画・あらすじ・感想(2022.3.7放送)

ドクターホワイトの8話あらすじ
巌(石坂浩二)が末期のスキルス胃がんで余命わずかだと知った白夜(浜辺美波)は、寝る間も惜しんで治療法を模索する。積極的治療は行わず、最後まで院長としての責務をまっとうすることが巌の意志だったが、白夜は「命を救うために最後まで全力を尽くすのが医療の仕事だ」と教えてくれた巌を何としても救いたかったのだ。
ある治療法を発見した白夜と麻里亜(瀧本美織)は院内で唯一成功させられる可能性がある真壁(小手伸也)に執刀を依頼する。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト8話感想
30代女性女性

白夜は勇気から「殺されるかもしれない」と言われていた。

白夜の血液型はRH null型であり、希少価値の高い血液を保有していた。

白夜は何者かに血液ビジネスを仕掛けられようとしていたのだ。

白夜が命を狙われている理由がわかりスッキリした反面、怖かったです。


CDTは、産婦人科医から赤ちゃんがいなくなったと報告を受ける。

患者は卵巣腫瘍を患っており、卵巣に胎嚢を確認した。

真壁に執刀依頼をするが、拒否をされる。

真壁は患者を助けたいという医師としての強い意志があるのに、なぜ悪い医師なのか気になります。


白夜たちCDTの働きにより、巌の治療に使用する抗がん剤を入手した。

巌の治療に関しても、真壁は拒否していた。

しかし巌から患者の治療を依頼され、手術を開始する。

患者の手術中、巌はCDTが見守る中、息絶えてしまう。

巌の気持ちを汲み取り、真壁が本来の患者を救う医師になってくれたことに感動しました。

真壁が院長となった病院で、どうみんなが変化していくのか見守りたいです。

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの9話の予告動画・あらすじ・感想(2022.3.14放送)

ドクターホワイトの9話あらすじ
白夜(浜辺美波)を狙っているのは実業家の海江田(石橋凌)——。将貴(柄本佑)が白夜にまつわる全ての真相に海江田が関係していると確信した矢先、淳平(宮田俊哉)が突然異動を命じられ、晴汝(岡崎紗絵)も何者かに連れ去られそうになる。白夜は、腫瘍が悪化している晴汝にこれ以上ストレスをかけないためにも、騒動の発端となった自分は施設に戻ると言い出し、2人は初めてケンカに。自らの危険を顧みず、互いを守りたい一心でぶつかり合う白夜と晴汝の姿を見た将貴は、平穏な日常を脅かす海江田への怒りを抑えきれず、1人で海江田の元へ乗り込む。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト9話感想
30代女性女性

巌の死を通して、白夜は医師になると決めた。

そして将貴は白夜を狙っているのが海江田だと確信する。

そんな中、淳平が異動になったり、晴汝が連れ去られそうになったりと、将貴の周りでは不審な動きが始まっていた。

白夜はそれを自分のせいだと思い、施設に戻ると言い出す。

白夜は一大決心をしたのに、自分のせいで不幸が訪れることにショックだったと思います。


そんな時、晴汝が倒れてしまう。

担当医である勇気が、海江田から監視されている以上、執刀医になることは厳しかった。

しかしCDTや真壁たちの協力により、なんとか手術室に来ることができた。

晴汝が倒れたのには衝撃でした。

あと1話でどうなるのか不安です。

 

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの最終話10話の予告動画・あらすじ・感想(2022.3.21放送)

ドクターホワイトの10話あらすじ
警察の包囲網をかいくぐり手術室にたどり着いた勇気(毎熊克哉)に、晴汝(岡崎紗絵)の命を託した将貴(柄本佑)は、白夜(浜辺美波)と勇気の身に起きた一連の騒動に決着をつけるため、海江田(石橋凌)と対峙することを決める。
真相を解く最大のカギは、白夜と同じ“Rh null(希少血液)”の保有者で、難病を患っている海江田の娘・沢木朝絵。晴汝やCDTのためにも、自分の正体を知りたいと願う白夜を連れ、将貴はある作戦に打って出て…。
ある日突然、白衣一枚をまとって将貴の前に現れ、天才的な診断能力で医師たちの誤診を次々と正してきた白夜。彼女はなぜこの世に生をうけ、なぜ医療の知識しか持っていなかったのか——、その理由がついに明らかに!そんな白夜が誰よりも慕い、憧れる晴汝は、再び笑顔を取り戻せるのか!?そして白夜とCDTの未来は——?

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト10話感想
30代女性女性

将貴は海江田に接触した。

将貴は、難病を患う海江田の娘・朝絵のドナーとして白夜を監禁していたのではないかと考えていた。

しかし実際は、白夜は朝絵のドローンとして生み出されたのだった。

白夜がクローンであったことに驚きました。


白夜は朝絵に対して、外の世界の話を聞かせる。

その中で白夜は「生き続けたい」という思いが生まれ、海江田に伝える。

海江田は白夜を引き取り、白夜を将貴に任せることを決めた。

白夜は人間として自分の気持ちや思いを表現できるようになったことで、自分の運命が大きく変わったのは感動的でした。


一方、勇気は春汝の手術を成功させた。

勇気の横領疑惑については海江田が否定し、容疑が晴れた。

しかし勇気は「まだやることがある」とまた旅に出たのだ。

勇気が最後に組織に立ち向かう姿が見られるのかなと思います。

公式動画配信で視聴する

ドクターホワイトの特別編の予告動画・あらすじ・感想(2022.3.28放送)

ドクターホワイトの特別編あらすじ
将貴(柄本佑)とともに父・海江田(石橋凌)と対峙し、自らの出生の秘密を知り、自由を手に入れた白夜(浜辺美波)。高森総合病院は院長である真壁(小手伸也)のもと、かつての活気を取り戻し、白夜もCDTで働きながら、亡くなった前院長の巌(石坂浩二)との約束を果たすべく、医者を目指して勉強に励んでいた。
ある日、夏樹(勝地涼)、仙道(高橋務)、西島(片桐仁)らが、翌日に大学共通テストを控えた白夜に最後の特訓を行うと意気込んでいると、勇気(毎熊克哉)によって命を救われ、再び看護学校に通い始めた晴汝(岡崎紗絵)が、胸の痛みを訴える淳平(宮田俊哉)を連れてやって来る。しかし、晴汝と淳平の雰囲気は、それまでとどこか違っていて…。

引用:ドクターホワイト公式サイト

ドクターホワイト特別編の感想
30代女性女性

CDTは、白夜の試験対策のために勉強を教えていた。

そこで淳平が晴汝と共に外来に来る。

2人は付き合っていた。

まさかの2人が付き合っていたのはびっくりでした。


淳平は胸が痛み、心筋梗塞を心配していた。

心電図は問題なかったが、最新の検査をすると陽性になってしまう。

佐久間は心筋梗塞だと診断したが、白夜は「誤診です」と言い偽陽性だと伝え、再度診察することに。

CDTのチームプレーで、誤診を止められてよかったです。


佐久間は淳平の診察で帯状疱疹を見つけ、それによるものだと診断した。

白夜はそれを既に理解していた。

白夜のような人が医者になったら、多くの人を助けられるだろうなと思いました。


白夜の合格発表の日。

悲しんでいる様子を見て、不合格を確信したCDTメンバー。

しかし白夜は「受かりました」と言う。

また「ここからがスタートで喜んでいる場合じゃありません」と言う。

白夜の門出をお祝いしたいです。

医学生になった白夜や、晴汝たちとのデートなど続編を待ちたいと思います。

公式動画配信で視聴する

 

登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

コメント

コメントする