MENU

【ゲド戦記】フル動画を無料視聴する方法!Netflix,Dailymotion,Pandoraでの配信は?

2020 11/26
【ゲド戦記】フル動画を無料視聴する方法!Netflix,Dailymotion,Pandoraでの配信は?

映画「ゲド戦記」は、世界中に多くの読者を持つ児童文学の傑作を長編アニメーション映画として世に送り出したジブリ作品です。

原作は英語圏におけるファンタジー作品の古典として、しばしば『指輪物語』『オズの魔法使い』と並び称されるほどです。

壮大なストーリーの世界初の映画化を監督・脚本を、宮崎駿の息子である宮崎吾朗が担当。均衡が崩れ始めた異世界を舞台に、人間らしい生き方や命の大切さを問いかけています。

 

そんなジブリ作品の「ゲド戦記」は、Netflixなどの有名動画配信サービス(VOD)で配信されているのでしょうか?

そして、Amazon Prime(アマゾンプライム)、HuluU-NEXTなどありますが、「ゲド戦記」を視聴するならどれが一番いいのでしょうか?

また、違法アップロードだと知りつつも「ゲド戦記は、dalymotionとかpandoraとかanitubeにあるかな?」と思う方もいるでしょう。

この記事では、「ゲド戦記」の配信しているサービスやサイトを徹底比較し、動画無料フル視聴する方法を調査してみました。

\今すぐ「ゲド戦記」を無料で見る!/

※TSUTAYA DISCASの30日間無料お試しになります!
無料期間中に解約すれば料金はかかりません。

「ゲド戦記」のフル動画を無料視聴するための配信サービス一覧!Netflixで見れる?

まず、NetflixやAmazonプライムなどの有名サービスでの「ゲド戦記」の配信状況を表にまとめましたので、ご覧ください。

サービス名 配信 無料期間
TSUTAYA DISCAS/TV  ◎ 30日
U-NEXT 31日間
Netflix なし
Amazonプライム 30日間
FOD 2週間
Hulu 2週間
Paravi 2週間

※配信状況は、2020年8月現在の情報です。

 

この表から分かるように、「ゲド戦記」のフル動画を無料で視聴できるのは、TSUTAYA DISCASだけです。

TSUTAYA DISCAS/TV以外のどのサービスも、「ゲド戦記」は無料で見れないどころか、有料でもネットで動画を見ることはできません。

 

これは、スタジオジブリが、各サービスに自社作品の配信権利を売ってないからです。

しかし中には、「えっ、ジブリ作品って、Netflixで配信がスタートしたって聞いたことがあるけど…」という方もいらっしゃるでしょう。

確かにNetflixは、2020年に世界各国でジブリ作品を配信スタートしたんですが、それは「アメリカ・カナダ・日本を除いた190カ国」なのです…!

米ネットフリックスは2月から4月にかけて順次、「となりのトトロ」などスタジオジブリ(東京都小金井市)の21作品を日本と米国、カナダを除く世界約190カ国で配信する。

引用:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO54593740Q0A120C2TJ1000/

「ジブリは日本の会社なのにそれはおかしい!」と思う人も多いと思いますが、「日本ではまだまだDVDの需要が大きいため。」というのが大きな理由のようです。

さらにそもそも、Netflixは無料期間が2020年現在はありません。ですのでもし、日本で「ゲド戦記」がNetflixでは配信開始しても、無料では見れません。

 

一方、TSUTAYA DISCAS/TVは、宅配レンタル(TSUTAYA DISCAS)と動画配信( TSUTAYA TV)がセットで利用できるサービスで、30日間無料お試しを実施中です。

TSUTAYA DISCASではTSUTAYAが持っているDVDを宅配レンタルできるので、「ゲド戦記」もDVDレンタルで無料で見ることができます。

ゲド戦記-TSUTAYA

 

DVDの視聴に関しては、テレビで普段見ている方は勿論、パソコンでもDVDドライブがあれば無料で視聴できます!

ノートパソコンDVD2デスクトップDVD2

 

ということで、「ゲド戦記」」の動画を無料視聴するなTSUTAYA DISCAS/TV、ということになります。

今すぐクリック⇒TSUTAYS DISCASで「ゲド戦記」を無料で見る!

「ゲド戦記」の動画をdailymotion,pandoraやanitubueで見られる?

ご紹介してきたとおり「ゲド戦記」の動画を動画配信サービスで見るなら、TSUTAYA DISCASが一番です。

しかし中には、「ゲド戦記」を以下のような、動画アップロードサイトで見たいと思う方もいるでしょう。

  • Pandora(パンドラ)
  • dailymotion(デイリーモーション)
  • 9tsu
  • veoh
  • streamin
  • anitube
  • Kissanime
  • アニポ
  • AnimeNova
  • b9dm
  • miomio

 

上記サイトを調べてみた所、2020年6月時点では、「ゲド戦記」のフル動画は見つかりませんでした。

 

Pandoraでは以下の様に「ゲド戦記」のヒロインの挿入歌など関連動画はありましたが、本編動画はありませんでした。

gedo-Pandra

 

Dailymotionでは以下の様に「ゲド戦記」のヒロインの挿入歌など関連動画はありましたが、本編動画はありませんでした。

gedo-dailymotion

また上記のサイトに万が一あったとしても、以下のような可能性が高いです!

ihourekkyo2

 

上で挙げたサイトを訪れるだけで、以下のような警告に遭遇することもあります。

illegal-danger-e1589018633886

 

「ゲド戦記」は映画なので、アップロードするのも結構面倒ですし、動画を見つけるのは困難でしょう。

TSUTAYA DISCASなら、「ゲド戦記」の高画質の動画を、探す手間もなく安全に視聴できる上、過去シリーズも無料で見ることができます。

安心して「ゲド戦記」の動画を見たい方は、TSUTAYA DISCASの無料お試しがオススメです。

「ゲド戦記」のフル動画を無料視聴できるTSUTAYA DISCASがオススメの理由! 

映画「ゲド戦記」のフル動画を無料視聴するなら、TSUTAYA DISCASがベストということをご紹介しましたが、サービス内容をより詳しくご紹介します。

TSUTAYA DISCASのサービスや特徴

TSUATAYA DISCASは、CD/DVDレンタルのTSUTAYAが運営している宅配レンタルサービスです。

TSUTAYA TVというオンラインの動画配信を扱っているサービスとセットで利用することができます。

 

TSUTAYA-DISCASプラン-e1576450073743

TSUTAYA DISCASは月額2,417円のサービスですが、30日間の無料お試しできるので、その期間中に以下のようなサービスを体験できます。

TSUTAYA-TV-DISCAS-メリット

 

 

そして、「ゲド戦記」は旧作なので、無料お試しでレンタルすることが可能です。

DVDレンタルすると以下のような封筒が自宅の郵便ポストに投函されるので、「ゲド戦記」を見たらその封筒に入れて、お近くのポストに投函するだけでOK!

TSUTAYA-DISCAS-郵便-1

 

また、注文方法は管理画面で、「ゲド戦記」などの見たい作品をストックしていくだけ!

最初の2枚が送られてきてそれを見て返却が完了したら、次の2枚が送られてくるシステムとなっています。

「ゲド戦記」以外のジブリ作品もどんどん頼んじゃいましょう!

TSUTAYA DISCASで「ゲド戦記」を見た後におすすめの作品

ジブリ作品はTSUTAYAのDVDでしか見れないので気になる作品は、「ゲド戦記」以外もぜひ見ておきたいですね。

以下を始めとする作品がレンタル可能です。基本的にほぼ旧作なので、どの作品も無料でレンタル可能です。

  • となりのトトロ
  • ハウルの動く城
  • 風の谷のナウシカ
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • 千と千尋の神隠し
  • 魔女の宅急便
  • コクリコ坂から
  • もののけ姫

 

宮崎吾郎の監督作品がお好みでしたら『ゲド戦記』に続いて監督を務めた長編アニメーション作品の「コクリコ坂から」はいかがでしょうか。

物語の主な舞台となるのは、主人公の高校生・松崎海が切り盛りする下宿「コクリコ荘」と、彼女が通う港南学園。

この学園には、明治時代に建てられた歴史ある建物として有名な、文化部の部室棟「カルチェラタン」があります。

平凡な女子高生の海が、新聞部の仲間たちと送るドタバタな日常生活を笑いあり、涙ありで描かれており、団塊世代が送った青春を感じることができますよ。

 

また、ゲド戦記のように目的のため旅をしながら話が進んでいく冒険しているような映画がお好きであれば、「もののけ姫」はいかがでしょうか?

世界観は全く異なりますが、動物に乗って異なる地へ移動しながら旅をするストーリーはわくわくしますよね。

中世の日本の東にある山奥。タタリ神に取りつかれた山の神のイノシシが、主人公のアシタカの住む村へ向かう。

アシタカはタタリ神を弓矢で倒すものの、タタリ神に襲われた右腕にアザが残ってしまいます。

タタリ神は鉄のつぶてを体に撃ち込まれ、西からやって来たという。アシタカは呪いを解く方法を求めて西へと向かう旅が始まります。

すべての方にお勧めできる、自然と人間の共存という永遠のテーマを美しく描く作品です。

 

最後に、ゲド戦記のように中世ヨーロッパのファンタジーの雰囲気が好きな方であれば、「風の谷のナウシカ」もおすすめです。

熟練者が次世代の若者を導くさまは双方の作品に通ずるものがありますね。

火の7日間と呼ばれた戦争のあとに文明が崩壊してから1000年、世界は有毒な菌類の森・腐海に覆われようとしていました。

風の谷の族長の娘・主人公ナウシカは、巨大なトルメキア王国の軍に父を殺され、人質となって飛行艇で運ばれる途中、敵の皇女・クシャナともども腐海に墜落します。

そこで腐海が、実は世界を浄化していることを知ったナウシカ。

戦争、環境問題、自然との共生など壮大なテーマをきめ細やかなストーリーで紡ぐ名作です。

 

また、動画配信のTSUTAYA TVでは以下のような人気アニメ作品も配信中です。

TSUTAYA TVで配信中のおすすめの作品

見放題作品も沢山ありますし、無料お試しで貰える1,100ポイントで新作も2本ほど視聴可能です!

  • ブレイブ ストーリー
  • 二ノ国
  • ヒックとドラゴン 聖地への冒険
  • ドラゴンネスト
  • プリンセスとドラゴンの魔法の本
  • 竜世紀
  • ガーディアンズ 伝説の勇者たち

ゲド戦記のように中世ヨーロッパのような雰囲気のファンタジーアニメがお好きの方であれば「ブレイブ ストーリー」や「二ノ国」はいかがでしょうか?

「ブレイブ ストーリー」は大人気作家の宮部みゆき原作のアニメーション映画です。

どこにでもいる平凡な11歳の主人公ワタル。

ある日友達と幽霊ビルを探検していたワタルは、隣のクラスの転校生・ミツルが階段の上に浮かぶ奇妙な扉に入っていくのを目撃します。

ミツルは「扉の向こうに行けば運命を変えられる。願いが叶うんだ」といいます。

ある日、父親が家庭を捨てて家を出ていってしまい、ワタルの生活が一変します。

あまりのショックに倒れ、病院に運ばれていく母親の姿を見てワタルは「「こんな運命、間違っている!」と言い放ち、幽霊ビルに向かいます。

勇気と友情というテーマの王道のファンタジー作品です。

 

「二ノ国」はレベルファイブが発売したコンピュータRPGのシリーズでスタジオジブリが制作協力し、久石譲が音楽を担当しています。

クロスメディアコンテンツとしてアニメーション映画化されました。

現実と隣り合わせなのに全く違う“もう1つの魔法の世界”――二ノ国。主人公で高校生のユウと親友ハルは、幼なじみのコトナを巡る事件をきっかけに、2つの世界を行き来することに・・・。

現実と二ノ国、2つの世界で大事な人に命の危険が迫るとき、2人に突きつけられる”究極の選択”。

彼らが最後に選んだものとは――。

魔法世界の二ノ国の雰囲気はファンタジー好き、ジブリ好きにはたまらないと思いますよ。

TSUTAYA DISCASの感想

「ゲド戦記」などのジブリ作品の視聴はもちろん、色々な作品のレンタルやサービス自体に満足されている口コミが多かったです。

 

\「ゲド戦記」やジブリ作品を見るならタップ!/

display_image

「ゲド戦記」のあらすじ予告動画と見どころ

エンラッド国の王子であるアレンはとても真面目な性格で、世に蔓延る悪に思い悩むうちに精神を病んでしまいます。

そして自分の影に追われるようになり、遂にアレンは実の父である国王を殺してしまいます。

正気に戻ったアレンは怖くなり、父の魔法の剣を持って自国から逃亡します。

その途中、獣に襲われていたところをハイタカという名の魔法使いに助けられたアレンは、共にホート・タウンという街を目指すことになります。

 

本作は、アーシュラ・K・ル=グウィンの同名ファンタジー小説をアニメ映画化したものです。

原作小説は全5部に外伝一作という連作長編ですが、アニメ映画化された本作は、第3部「さいはての島へ」をベースに、宮崎駿が『ゲド戦記』にインスパイアされて執筆したフルカラーの絵物語『シュナの旅』を原案にしており、他のエピソードの諸要素を加えた作品として仕上げられました。

宮崎吾朗はアニメ監督になる前は、公園や都市緑化の建設コンサルタントをしており、終盤に登場するお城の描写やアングルなどの丁寧な描写はその経験が活かされているのではないでしょうか。

当時まだ無名の新人ながらジブリ映画『ゲド戦記』のテーマソングを歌う歌手に抜擢された手嶌葵はテーマソングだけでなく、ヒロイン・テルー役の声優も務めています。

鈴木プロデューサーに認められて、一気に知名度があがりましたね。シンプルで壮大な演奏と手嶌葵の確かな歌唱力が話題の主題歌です。

興行収入76.9億円観客動員数588万人という大ヒット作品です。原作とは異なる作品として見てみるとまた違った発見があり、楽しめると思いますよ。

「ゲド戦記」の作品情報やキャスト

作品名 ゲド戦記
監督 宮崎吾朗
脚本 宮崎吾朗、丹羽圭子
音楽 寺嶋民哉
主題歌 時の歌
公開日 2006年7月29日
上映時間 115分

アレン(レバンネン)(声:岡田准一)

この投稿をInstagramで見る

@ghibli._grmがシェアした投稿

 

本作の主人公で、17歳のエンラッドの王子。

その純粋で生真面目すぎる性格のために、世の中の暗黒に対してまで深く心を悩ませるうちに、本来は心の“光”だった彼の分身が“影”となって去ってしまいます。

やがて心の均衡を失い、衝動的に父王を殺害した挙句、国を捨てて失踪。放浪中に偶然ハイタカに命を救われ、ハイタカと共に、世界に異変を引き起こしている災いの根源を探す旅をしています。

消極的でネガティブな思考をすることが多い人物だが、気持ちが高ぶると人が変わったかのように狂った行動をとることも。

テルー(テハヌー)(声:手嶌葵)

この投稿をInstagramで見る

リヴ(@rivu_g_m)がシェアした投稿

 

本作のヒロイン。顔に火傷の痕がある少女。

テナーと共に作物や羊を育てて暮らしているが、特に自分の命を大切にしない人間には容易に心を開かず、両親に虐待された末に捨てられた辛い過去があります。

心に闇を持ち、自暴自棄になるアレンを嫌っていたが、彼もまた自分のように心に傷を負っていると知ると、徐々にアレンに歩み寄るようになっていきます。

清廉な心を持つハイタカは出会ってからすぐに信用し、彼のことをタカと呼び慕っています。

歌手であり声優を担当している手嶌葵が挿入歌を歌うシーンは見ごたえがあります。

ハイタカ(ゲド)(声:菅原文太)

この投稿をInstagramで見る

ヒミツノ サブ(@watashino_suki_sub)がシェアした投稿

 

世界の均衡が崩れつつある事を察知し、アレンと共に災いの源を探る旅に出るアースシーの大賢人。

頬に傷があり、世界の均衡を崩さぬよう、みだりに魔法を使ってはならないと考えています。

若者を導く熟練者として魅力のあるキャラクターですね。

テナー(声:風吹ジュン)

この投稿をInstagramで見る

ヒミツノ サブ(@watashino_suki_sub)がシェアした投稿

ハイタカの昔なじみで、彼のよき理解者で、ゲドという彼の真の名を知る仲です。

親に捨てられたテルーを女手一つで育てています。

映画では髪は金色だが、原作では髪は黒いらしいですよ。優しさや慈愛の心だけでなく、物おじせず立ち向かう頼もしい一面も持ち合わせた素敵な女性ですね。

クモ(声:田中裕子)

この投稿をInstagramで見る

ヒミツノ サブ(@watashino_suki_sub)がシェアした投稿

 

永遠の命を得るために、禁断の生死両界を分かつ扉を開いた魔法使い。

かつて魔法を濫用したが、ゲドに阻止されたため、密かに彼に復讐する機会を伺っていました。

ジブリの悪役の中でもかなり恐ろしい部類に入るのではないでしょうか。

ウサギ(声:香川照之)

人狩りを生業とするクモの手下。

小心者だが、クモの力を盾に傍若無人に振る舞います。

アレンを坊っちゃん、テルーをお嬢ちゃんと呼ぶ。

これはウサギ役の声優本人が希望した呼び方らしいです。

ジブリ作品ではこのような小悪党が出てきますが、どれもいいキャラですよね。

「ゲド戦記」の感想や評価

「ゲド戦記」の感想を集めてみました。

ストーリーの背景などをより詳しく知りたくなったので、原作も見たいという感想や、クモがこわすぎる、ハイタカがかっこいいなどキャラクターに関する感想など多く見あられました。

やはりジブリの作品は他の映画よりも視聴者が多いのでいろいろな感想がありますね。

また映画館でも再上映されたこともあって、多くの方が見たようですね。

2006年に上映された時と評価が少し変わっているのでしょうか。

また改めて見直すと感じ方が異なることもありますよね。

映画では語られていない内容も多くあるので、続編やアニメシリーズなどでの展開が期待されていますね。

「ゲド戦記」の動画を無料でフル視聴する方法まとめ

「ゲド戦記」は、NetflixやAmazonプライムなど始めとする有名サービスで見ることはできず、無料で見るならTSUTAYA DISCASのDVDレンタル一択となります。

TSUTAYA DISCASは30日間無料お試し実施中なので、「ゲド戦記」以外のジブリ作品もたっぷり楽しむことができます。

 

ゲド戦記は世界中に多くの読者を持つ児童文学の傑作を原作とする宮崎吾郎の初監督作品です。

中世ファンタジーの世界観やスタジオジブリの美しいアニメーションが担当できる作品ですので是非ご覧になってみてください。

\「ゲド戦記」を見るなら、TSUTAYA DISCAS!/

30日間の無料お試し中に解約すれば料金はかかりません。

コメント

コメントする