割引デーを気にせず映画を安く見る方法!U-NEXTの映画クーポンの発行方法を解説!

面白そうな映画が劇場でやっているので見に行こう、と思った時に気になるのはやっぱり鑑賞料金ですよね。

現在の映画の料金は基本的に、1,800~1,900円ほどですから交通費も含めたら結構な出費です。

また、時間に都合をつけてレイトショーを選んだとしても、料金はせいぜい数百円引き…。

 

でも実は、1000円より安い料金で劇場チケットを入手する方法があるんです!

それは、U-NEXT(動画配信サービス)の無料お試しを利用して、そのお試しの際にもらえる600ポイントを使って映画のチケットを購入するという方法です。

今回は、U-NEXTの簡単な紹介から、U-NEXTのポイントで購入できる映画割引クーポンを使える映画館、そして具体的な購入方法をわかりやすくご紹介していきます。

登録後31日以内に解約すれば料金は発生しません。

U-NEXTの簡単な紹介と、ポイントで購入できる映画クーポンについて

U-NEXTは、ドラマ・映画・アニメ・バラエティ・アダルト・電子書籍などのデジタルコンテンツを配信しているサービスです。

U-NEXTの最大の特徴は、見放題作品数がほとんどのジャンルでNo1であることです。その数はなんと14万本以上。

また、毎月1200ポイント(無料お試し期間は600ポイント)もらえるので、見放題にはまだ出来ない最新動画なども楽しむことが出来ます。

無料お試し期間は登録後31日間で、登録すると自動的に無料お試しが始まります。

 

今回ご紹介する方法では、無料お試しでもらえる600ポイントを使って、映画のチケットを安く購入します。

簡単に流れを言うと、「U-NEXTで600ポイントを使って映画割引クーポンを発行」⇒「各シネマのサイトでそのクーポンでチケットを発行 or 劇場でクーポンを使ってチケットを発行する。」、という流れになります。

「つまり、600円安くなるってこと?」と思うかもしれませんが、実はもっと安くなります!

U-NEXTの映画クーポンでチケットを購入すると、通常料金の1,800~1,900円よりもっと安い1,500円に対して、600ポイントを使えるので、900円で購入することができるんです!

U-NEXTの無料お試しを利用すると、通常料金の半額で映画のチケットを購入できる上に、大量の見放題作品を楽しむことができるんです。

U-NEXTのクーポンを使えるシネマと使えるそれぞれの映画館

U-NEXTのポイントを使って映画のチケットを安く購入できるシネマは、以下の6つです。

各シネマに対して、U-NEXTのクーポンを使える映画館を表の右側で紹介しています。

基本的に、各シネマが運営している劇場ならどこでも、U-NEXTポイントで購入したクーポンでチケットを取得できます。

ただしユナイテッド・シネマに関しては、表に記載のようにいくつかの劇場は対象外となっています。

U-NEXTの映画割引クーポンを使えるシネマ各シネマのクーポンを使える映画館
イオンシネマ全国のイオンシネマの映画館
松竹マルチプレックスシアターズ新宿ピカデリー(東京)、丸の内ピカデリー(東京)、東劇(東京)、神戸国際松竹(兵庫)
なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマなんばパークスシネマ(大阪)、大阪ステーションシティシネマ(大阪)
ユナイテッド・シネマ全国のユナイテッド・シネマの映画館 ※YEBIS GARDEN CINEMA 、EJアニメシアター新宿、角川シネマ有楽町で、クーポンを使えません。
109シネマズ全国の109シネマズの映画館
オンラインチケット予約「KINEZO」

以下の映画館で、クーポンを使えます。

  1. 新宿バルト9
  2. T・ジョイSEIBU大泉
  3. 横浜ブルク13
  4. T・ジョイ蘇我
  5. T・ジョイ新潟万代
  6. T・ジョイ長岡
  7. 梅田ブルク7
  8. T・ジョイ京都
  9. 広島バルト11
  10. T・ジョイ東広島
  11. T・ジョイ出雲
  12. T・ジョイ博多
  13. T・ジョイリバーウォーク北九州
  14. T・ジョイ久留米
  15. T・ジョイパークプレイス大分
  16. 鹿児島ミッテ10
  17. こうのすシネマ
  18. T・ジョイPRINCE品川

 

それでは、U-NEXTのポイントを使って、劇場映画のチケットを安く購入する流れを画像つきで紹介していきます。

U-NEXTのポイントを使って、劇場映画を丸々一本見れる裏技もご紹介しますので、チェックしておいてい下さい。

U-NEXTのポイントを使って、映画のチケットを安く購入する流れ

U-NEXTのポイントで映画のチケットを安く購入するには、まず最初に、U-NEXTの31日間無料お試しに登録する必要があります。

2番目に、お試し登録の際にもらった600ポイントを使ってクーポンを発行していきます。

そして最後に、発行した割引クーポンを使って「各シネマのサイトでそのクーポンでチケットを発行 or 劇場でクーポンを使ってチケットを発行」ことによって、映画のチケットを安く購入できます。

この3ステップは面倒な入力もなく、各1~2分で終わるので、5分程度で映画の約半額チケットを購入できるんです。

それでは、手順を画像つきでご紹介していきます。

1.U-NEXTのTOPページにアクセスして「まずは31日間無料体験」をタップし、氏名、生年月日、メールアドレスなどを入力

住所など面倒な入力はないので、簡単に記入していくことが出来ます。

映画安く-1

2.無料お試し終了後のお支払い方法を入力して、無料登録完了

無料お試しであっても2ヶ月目以降の支払い情報は入力する必要があります。

でも無料期間中に解約すれば、無料期間終了後の課金は発生しません。

U-NEXTの無料お試しが完了したら、画面上のバナーをタップしてTOPページに戻ります。

映画安く2

 

3.左上の三本線をタップしてメニューを開き、「クーポン・ギフトコード」をタップして画面を移動します。

映画安く1

4.クーポン・ギフトコードの中から「映画チケット割引」をタップし、次の画面で「劇場を選択」をタップします。

映画安く2-1

 

5.どのシネマ用のチケットを割引するかを選択して、「映画チケット割引を利用」⇒「ポイントを利用して900円で購入」の順にタップします。

U-NEXTからの購入で1,800⇒1,500円になり、さらに無料お試しの600ポイントのおかげで900円で購入できるということです。

この900円に関しては、U-NEXTの無料お試しで登録したお支払い情報から支払われます。

U-NEXTの無料お試しを利用することで、劇場映画を半額で見れてかつ、U-NEXTの見放題作品を1ヶ月楽しむことができるというわけです。

映画安く3

6.クーポンの発行に関する確認をチェックして、「発行」をタップするとクーポンが発行完了です。それから、「発行されたクーポンを確認」をタップしましょう。

確認事項は、「クーポンを使えるのは、発行してから10日間」ということです。

クーポンを発行したら、できるだけすぐに各シネマのオンラインサイトでチケットを発行するか、10日以内に劇場に行ってチケットを発行し鑑賞するようにしましょう。(そのやり方も下で紹介していきます。)

映画安く4

 

7.発行されたクーポンを確認できるので、「クーポンを表示」をタップします。

チケット購入番号暗証番号QRコードなどを確認することが出来ます。

これらのデータを使って、各シネマのサイトでオンラインでチケットを発行したり、映画館でチケットを発行することが出来ます。

映画安く5

 

U-NEXTの映画クーポンを使えるシネマは、この記事の最初の方で紹介したように以下の6つです。

  1. イオンシネマ
  2. 松竹マルチプレックスシアターズ
  3. なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
  4. ユナイテッド・シネマ
  5. 109シネマズ
  6. オンラインチケット予約「KINEZO」

 

各シネマで、U-NEXTのクーポンを使う手順にそんなに違いはありません。

ここでは参考までに、イオンシネマの場合のオンラインでのチケット発行の流れを紹介しておきます。

8.U-NEXTの映画クーポン情報画面で「オンライン座席予約する」をタップしてイオンシネマのサイトに移動し、「登録・ログインしないで購入」の「このまま購入を続ける」をタップします。

映画安くイオンシネマ1

 

9.座席や日程の選択があるのでそれを済ませたら、チケットの選択画面で「ACチケット」を選択し、U-NEXTで発行したクーポンの情報を入力してチケットを発行出来ます。

映画安くイオンシネマ2

 

※座席の予約をできるのは、イオンシネマ、109シネマズ、KINEZOのみとなっていますのでご注意下さい。

 

お得なマル秘情報
KINEZO以外のシネマに関しては、U-NEXT内で1,500円になったクーポンをポイントで購入して、そのクーポンを使って各シネマでチケットを発行します。

一方KINEZOでは、U-NEXT内で映画チケットを購入するのではなく、KINEZOでチケットを購入する際にU-NEXTのポイントを使う仕組みとなっています。(流れは、↑で説明したやり方と一緒です。)

そしてKINEZOでもし、ファーストデー(毎月1日)のチケットを購入する場合は、元々の料金が1,200円となります。

そのため、U-NEXTに無料期間終了後に毎月もらえる1,200ポイントを使えば、無料で劇場映画を見ることも出来るんです!

登録後31日以内に解約すれば料金は発生しません。

一般的な割引デーとU-NEXTの割引の比較

最後に、U-NEXT以外のチケット割引と,U-NEXTの割引を簡単に比較しておきましょう。

劇場映画のチケット割引には、各シネマごとに、ファーストデー(毎月1日)、レディースデー、レイトショー(毎日20時以降)、シニア割引などがあります。

そして、各シネマのチケット割引された後の金額は、一番安くて1,000~1,100円となっています。

またその最安値になる割引は、毎月1日のファーストデーや毎週水曜・女性のみのレディースデーなど、スケジュールを合わせるのがかなり大変なものばかりです。

 

その反面U-NEXTは、他のチケット割引よりさらに安い半額の900円で、しかも日にちを選ばずに、チケットを購入することができちゃうんです。

そしてU-NEXTは映画に関しても見放題作品数No1なので、劇場に行く前後に雰囲気が似ている作品をたくさん見ることも可能。

劇場に新作映画を見に行く人なら、U-NEXTの無料お試しは非常にお得です。

まとめ

U-NEXTで映画のチケットを半額の900円で購入する方法をご紹介してきました。

注意事項としては、U-NEXTでクーポンを発行してから使えるのは10日間ぐらいであることぐらいです。

U-NEXTは、映画はもちろん、ドラマ・アニメ・バラエティ・アダルト・電子コミック・電子雑誌のたくさんのタイトルを、月額料金以外不要の見放題配信をしています。

31日間の無料お試しで、劇場映画のチケットを半額で購入できる上に、見放題作品を楽しむことが出来ます。

「劇場映画をできるだけ安く見たい。」と思っている方は、ぜひお試してみて下さいね。

登録後31日以内に解約すれば料金は発生しません。

 

映画好きならU-NEXTの無料お試しが絶対おススメ!

\無料お試しで600ポイント貰うならタップ!/

display_image

※無料期間内に解約すれば料金は発生しません

600ポイントで、映画を900円で見る方法はこちらをチェック