映画「スターウォーズ7 フォースの覚醒」のあらすじネタバレ!続編や評価感想は?

「遠い昔、遥か彼方の銀河で」の物語として、映画、ドラマ、アニメ、コミック、小説、ゲームとして、幅広く展開している作品「スターウォーズ」。

1977年にアメリカで公開されて以来、大きな話題となり、映画のCG技術や音楽など、この作品によって映画史さえもかえてきました。

 

エピソード4からエピソード6の三部作に加えて、エピソード1からエピソード3の新三部作やスピンオフ作品もつくられています。

ディズニーの制作により、エピソード7からエピソード9の続3部作が公開されました。

今回は、エピソード7について、あらすじネタバレや感想についてまとめていきたいと思います。

映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」のあらすじ

スターウォーズのエピソード4~エピソード6を旧3部作、エピソード1~エピソード3を新3部作と呼びます。

映画「スターウォーズ6 ジェダイの帰還」から30年後、銀河系は「ファーストオーダー」と名乗る帝国軍の残党に支配されつつあり、反乱同盟軍は最後のジェダイの騎士であるルーク・スカイウォーカーを探していました。

レジスタンスが襲われたとき、その情報をドロイドのBB-8に託します。

ドロイドのBB-8がたどり着いた先は、砂漠の惑星ジャク―でした。

そこで、縄へ捕らえられてしまったとこで、ゴミあさりをしていたレイに開放してもらい、行動を共にすることになります。

 

一方、ファーストオーダーに捕らえられたポー・ダメロンは、カイロ・レンから拷問をうけ、フォースの力によって地図のありかを知られてしまいます。

初めての戦で死に衝撃をうけた一人のストームトルーパーの助けにより、ポーは密にその場を脱出します。

ストームトルーパーを「フィン」と名付け、新たな相棒となります。ところが、追手のミサイル攻撃を受け、ジャク―へ墜落してしまい、お互いに離れ離れになってしまいます。

フィンは、ポーがきていた上着を着て、砂漠を放浪している末、レイとBB-8と出会いました。

 

やがて、ハン・ソロチューバッカとの出会いや新たな旅路での緑の惑星でレイの力が発覚し、冒険、そして、ダークサイドにいるカイロ・レンやファーストオーダーとの戦いに巻き込まれていきます。

レイやBB-8という新たなキャラクターに加えて、ハン・ソロやレイア、チューバッカ、ポーなど、歴代の人気キャラクターたちの活躍も見逃せない冒険の始まりです。

映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」のキャスト

それでは、主要キャストの紹介をしていきたいと思います。

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ レイ

レイ;デイジー・リドリー

生年月日 1992年4月10日

出身地 イングランド・ロンドン

主な映画出演作品 『オリエント急行殺人事件』

 

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ フィン

フィン;ジョン・ボイエガ

生年月日 1992年3月17日

出身地 イングランド・ロンドン

主な映画出演作品 『デトロイト』『アタック・ザ・ブロック』

 

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ ハン・ソロ

ハン・ソロ;ハリソン・フォード

生年月日 1942年7月13日

出身地 アメリカ

主な映画出演作品 『インディ・ジョーンズ』シリーズ『ジャック・ライアン』シリーズ

 

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ カイロレン

カイロ・レン;アダム・ドライバー

生年月日 1983年11月19日

出身地 アメリカ 

主な映画出演作品『沈黙―サイレンス―』、『ブラック・クランズマン』

 

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ レイア

レイア姫;キャリー・フラッシャー

出身地 アメリカ

主な映画出演作品 『スターウォーズ』シリーズ

 

映画「スターウォーズ7」あらすじネタバレ ポー

ポー・ダメロン;オスカー・アイザック

出身地 グアテマラ グアテマラシティ

主な映画出演作品 『X-MEN;アポカリプス』『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』

映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」ネタバレ

それでは、映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」のネタバレを書いていきたいと思います。

 

「エピソード6 ジェダイの帰還」から30年後、銀河系は「ファーストオーダー」と名乗る帝国軍の残党に支配されつつあり、反乱同盟軍のレイア姫は、双子の兄のルークに助けを求めるために探していた。

レジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンが、居場所の地図を手に入れるも攻撃を受けてしまい、ポーはドロイドのBB-8にデータを託します。 

 

ポーは、ファーストオーダーに囚われてしまい、カイロ・レンのフォースの力によって地図をBB-8が持っていることを知られてしまいます。

一方、ファーストオーダー側だったフィンはそこから逃れたいと考え、ポーと共に脱出を計画します。

難を逃れたBB-8は、砂漠の惑星ジャガーでレイと出会い、その後、逃れてきたフィンとも合流します。

 

追ってきたファーストオーダーとのレースをミレニアム・ファルコンに乗って展開し、その惑星ジャグ―も出発。

引率ビームで捕らえられ、出会ったのは、ハン・ソロチューバッカだったのです。

船を探すために緑の惑星タコダナの酒場へ行き、海賊マズカナタとも出会います。

レイは、幼い子どもの声に引き寄せられるように、地下の箱を開けるとそこにはライトセイバーがあり、レイの幼少期のつらい別れのシーンのフラッシュバックがおき、レイは、ライトセイバーを拒絶して走り出してしまいます。

 

ファーストオーダーが再びやってきて、レイをカイロ・レンが捕えます。

惑星タゴダナに、レジスタンスが助けにやってきたところで、C-3PO2やR2-D2、そして、レイア姫など、今までの懐かしのメンバーの再開がされます。

C-3PO2は腕が赤くなり、R2-D2はルークと離れてからスリープモードでうごかなくなっているよう。

レイア姫は、ハン・ソロに二人の息子がいたと衝撃の発言をして、これまでのことを省みて、息子と向き合うことを二人で決意する。

 

カイロ・レンは、捕らえたレイをフォースの力を用いて頭の中にある記憶を探ります。

これまで、両親と幼くして別れ、孤独であったことやハン・ソロを父のように慕っていたことを見るとカイロ・レンはレイに「わかる」とやや共感する姿勢を見せます。

レイの記憶の地図は断片的なものであり、かつ、レイのもつフォースの力が大きかったため、はじきかえされます。

 

ハン・ソロ、チューバッカ、フィンはレイを救出すべく、ファーストオーダーの基地へやってきます。

レイを救出後、ハン・ソロは息子であるカイロ・レイと遭遇し、「帰ってこい」とカイロ・レイの本名であるベンに話しかけます。

その言葉に、「助けてくれる?」と涙を流したが、直後、ライトセイバーを起動し、ハン・ソロを殺害してしまいます。

 

フィンはライトセイバーを手に、カイロ・レンと戦いますがやられてしまい、レイがライトセイバーでカイロ・レンと戦い、カイロ・レンを倒します。

そして、フィンを抱えてファルコン号にのり、レジスタンスと合流します。

R2-D2も目をさまし、BB-8が持っていた地図と眠っていた情報を掛け合わせることで、ルーク・スカイウォーカーのいる星が明らかになります。

その星に、レイは訪れ、ルークのライトセーバーを差し出したのでした。

映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」その後続編

エピソード7の後は、「スターウォーズ8 最後のジェダイ」、「スターウォーズ9 スカイウォーカーの夜明け」と2作続きます。

「スターウォーズ8 最後のジェダイ」では、ファーストオーダーとレジスタンスの戦闘が激化し、ルークとレイのフォースの使い方の修行がはじまります。また、フィンもポーやBB-8と共に活躍するようです。

「スターウォーズ9 スカイウォーカーの夜明け」では、続三部作の集大成の作品となるようです。レイやカイロ・レンのライトサイドとダークサイドとの戦いの結末が見られることになりそうです。

また、どちらの作品もスターウォーズ7の登場人物たちに加えて、新たなキャラクターの活躍もあるようです。

映画「スターウォーズ7フォースの覚醒」感想評価

EP1~6と違って女性主人公ということでとても斬新な設定で、内容も普通に面白かったです。

レイは凛々しくてかっこいいですし、ジェダイの意思を次ぐものとしてルークやアナキンとなんら遜色ありません。

一方、今作のダースベイダーであるカイロレンはちょっと情けない感じですね…笑

ライトセーバーを手にしたばかりのレイにもサクッと負けちゃいますし。

性格はなんだか激しいですし、なんだかんだいって落ち着いていたアナキンには見劣りします。

ただチャーミングな部分もあったりして、そんな彼が好きな視聴者もいるようです。

 

他のツイッターでの感想評価に関しては、前作品との比較やオマージュに対するコメントが多くありました。

 

また、今後の2作のエピソードで、ストーリーがどのようにまとまるかがエピソード7への評価の変化もあるようです。

まとめ

エピソード7単体としても見ごたえがありながら、その前後の作品をみることでより楽しむことができる作品のようですね。

このように、映画の中の世界観が広いこともスターウォーズの魅力の一つでしょう。

エピソード4公開から約45年程経ても進化を続けるスターウォーズ作品の今後も見逃せません!

ちなみに、スターウォーズはEP1~8までがDisney+(ディズニープラス)で無料お試しで見放題、EP9はU-NEXTの無料お試しで貰えるポイントで視聴できます!

一気に見たい方は、ぜひセットで無料お試してみて下さい。両サービスの内容については↓を確認!

ディズニ、ピクサー、マーベル、スターウォーズ作品好きならDisney+(ディズニープラス)は登録必須!

\ディズニ、ピクサー、マーベル、スターウォーズを無料で楽しむならタップ!/

Disney+ (ディズニープラス)

※無料期間内に解約すれば料金は発生しません

映画好きならU-NEXTの無料お試しが絶対おススメ!

\無料お試しで600ポイント貰うならタップ!/

display_image

※無料期間内に解約すれば料金は発生しません

600ポイントで、映画を900円で見る方法はこちらをチェック