MENU

映画「プラダを着た悪魔」の続編は?原作の結末も気になる!似た映画「マイ・インターン」も紹介!

2020 10/16

「プラダを着た悪魔」は、2006年にアメリカで公開された映画で、原作はアメリカの小説家ローレン・ワイズバーガーの小説です。

「セックス・アンド・ザ・シティ」や「バンド・オブ・ブラザーズ」などHBOの作品で演出を務めたデビッド・フランケルが監督をしています。

鬼編集長ミランダ役をメリル・ストリープが、主人公アンドレア役をアン・ハサウェイが演じています。

今回は、「プラダを着た悪魔」の続編について調査してみました。

また、原作では結末がどうなっているかについても紹介します。そして、「プラダを着た悪魔」に似た映画「マイ・インターン」についても紹介していきます。

「プラダを着た悪魔」の続編は?

原作者ローレン・ワイズバーガーが「プラダを着た悪魔」の続編小説を手掛けています。

題名は「When life Gives You Lululemns」です。彼女がレモンをもらったら、という訳になります。

主人公は、「プラダを着た悪魔」でアンディの先輩だったエミリーです。

続編の内容としては、おしゃれ好きで勝気、そして仕事の情熱は人一倍というエミリーが、ミランダのランウェイを離れて米国コネチカットの一流セレブたちのイメージコンサルタントに就職します。

そのセレブには、ジャスティンビーバーらも登場しています。

ファッション業界からハリウッドへと舞台を移したエミリーの活躍を描いています。

今後、映画化も期待できるので、気になったら読んでみてください。

原作の結末は?

映画の最後のシーンでは、アンディは仕事を取るのか、彼氏を取るのかのはざまで揺れ動きます。

彼氏の誕生日でのいきさつを見ていると、アンディは彼氏と別れる流れに見えるのですが、最後は彼氏と別れたもののよりを戻したような感じで終わります。

原作者の小説家ローレン・ワイズバーガーは、映画の最も気に入らなかった点を「ミランダが時折見せる人間性のようなもの」と言っています。

それは、クールな対応の中に、笑みを浮かべたり、泣いたりするシーンが含まれていることです。

人間らしさを表現している点ですね。

「キャリアウーマンというものの過酷さを原作ではめいっぱい表現していたのに、映画ではそれが歪められてしまった。」と原作者は思ったのでしょう。

 

また、原作ではアンディと彼氏が分かれたような終わり方をしています。

これも、女性が仕事をするということは、そういうことであるということを表現したかったからなのでしょう。

つまり、仕事をとるのかプライベートをとるのか、ということです。

映画はやはり、万人受けするように、キャリアウーマンにもソフトな印象を与えたのでしょう。

似ている映画として「マイ・インターン」

「プラダを着た悪魔」と似ている映画として「マイ・インターン」を紹介します。

この映画は、アン・ハサウェイが出演しているという共通点がある以外に、舞台がファッション業界であるという共通点もあります。

そして、「マイ・インターン」では、アン・ハサウェイは、ファッションサイト企業の社長ジュールズを演じています。

その会社にインターンとしてロバート・デニーロ演じるベンがやってくるというお話です。

注意深く見ていると「プラダを着た悪魔」のインターン役のアンディも「マイ・インターン」のインターン役のベンも出身大学がノースウェスタン大学という共通点があります。

原作では、違う大学になっているので、映画では意図的に大学を合わせた可能性もありますね。

アン・ハサウェイを両作品で見比べてみるのも楽しみのひとつですね。

 

「プラダを着た悪魔」と「マイ・インターン」を見比べるなら、動画配信サービスのU-NEXTがオススメです。

31日間無料体験を実施していますし、両作品ともU-NEXTに登録していればポイントなど不要の見放題作品なので、無料で両方とも楽しめますよ!

プラダを着た悪魔-U-NEXT

マイ・インターン-U-NEXT

 

そして、U-NEXTの見放題作品数は20万本以上もあり、以下のように全動画配信サービスの中でTOPなので、無料期間中にたっぷり楽しむことが出来ます。

U-NEXT見放題作品数

 

また、無料お試しでも600ポイントもらえるので話題の新作映画を1本見ることも可能ですし、登録も簡単で1~2分でできちゃいます。

ぜひ今すぐ、アン・ハサウェイの美しいキャリアウーマン姿にウットリしつつ、頑張る姿に元気をもらっちゃいましょう!

本日から11月20日まで無料!
登録して31日以内に解約すれば料金は発生しません。

まとめ

「プラダを着た悪魔」の続編は、題名は「When life Gives You Lululemns」です。

主人公は、「プラダを着た悪魔」でアンディの先輩だったエミリーでイメージコンサルタントに就職するお話です。

原作の結末は、アンディの仕事の関わり方と彼氏との関係に相違があります。

「プラダを着た悪魔」と似ている映画として「マイ・インターン」があります。

舞台はファッション業界で似ているのですが、前者はアン・ハサウェイがインターンとして、後者ではアン・ハサウェイがインターンを雇う社長として立場を180°変えて登場しています。

コメント

コメントする