映画「犬鳴村」の前売り券ムビチケの発売情報&特典やコンビニ販売は?

日本で最も有名な「実在する」ホラースポット『犬鳴村』が映画化されます。

ムビチケ(前売り券)で購入すればお得がたくさんついてきます。

場所は九州の福岡県。

『犬鳴村』やは正式な地図にこそ載っていませんが、人々の噂として常にホラースポットとして注目されてきました。

その村へと続く『犬鳴トンネル』は実在する場所。

 

そのような最強、最恐、最凶、最叫のホラー映画『犬鳴村』は2月7日に公開されます。

絶対に見逃したくない作品なので、通常より500円安く、スクリーンによっては座席指定まででき、ポイントもたまるムビチケ(前売り券)でチケットを購入しましょう。

関連記事:

犬鳴村のキャスト、あらすじネタバレ、評価口コミなどはこちら↓

映画「犬鳴村」のムビチケ(前売り券)情報!価格、販売期間、種類など

犬鳴村 あらすじネタバレキャスト

「映画の帰りにコーヒーでも買って帰ろう」「4人で映画を観たのに、普通よりも2000円も浮いたから、ポップコーンはいつもより大きめに」このように最高の条件つきで映画を鑑賞することができます。

その方法がムビチケ(前売り券)でチケットを購入することです。

インターネット上でチケットの予約ができ、1枚あたり通常よりも500円安く購入できます。

つまり、多くの人数で予約するほど差額が大きくなるということです。

 

さらに映画館によってはオンラインで座席指定できるので「端っこから観たから首が痛い…」ということは起きません。

現在登録者を増やすためにポイントキャンペーンをやっており、うまくやれば映画3本分が無料になるキャンペーンも行っています。

ムビチケ(前売り券)で簡単、便利に予約しましょう。

 

『犬鳴村』ではこの映画ならではの特典があります。

  • 発売日:前売り券は絶賛発売中(2月6日まで、以後は当日券)
  • 価格:1枚1400円(当日券は通常1900円)
  • ムビチケ種類:前売り券はオンライン、GIFTカード、コンビニで販売

映画「犬鳴村」のムビチケ(前売り券)の特典 とお得な情報

犬鳴村 ムビチケ 前売り券 特典 コンビニ

本作ではムビチケ(前売り券)をオンラインで購入すると特典があります。

どうせなら映画が終わっても恐怖しましょう。

いつまでも残っていることこそ恐怖です。それでこそ本当のホラー好き。

 

ムビチケ前売り券(オンライン)でチケットを購入すると、スマホ待ち受け画像をプレゼント

犬鳴村 ムビチケ 前売り券 特典 コンビニ 5

こちらが特典になります。

他の人が自身のスマホの待ち受けを見て話題になること間違いなしですね。

 

さらにムビチケ前売り券(GIFTカード)で購入すれば

犬鳴村 ムビチケ 前売り券 特典 コンビニ 4

このようなカードになって送付されます。

主人公奏の顔が塗りつぶされていますね。

塗りつぶす材料は何なのか、なぜ塗りつぶしているのか、奏は大丈夫なのか、たくさんの憶測を呼ぶカードです。

 

そしてお得な情報。

「犬鳴村ってどんなところなの」「清水崇監督が新たに描き出すホラー映画を本人の口から説明を受けたい」「サスペンス要素もあるからヒントを得ておきたい」

この特典によって『犬鳴村』を観た人と会話しても、少しランクの上のトークを繰り広げられ、相手から尊敬されるかもしれません。

また、「映画の本質を分かった表現力をする人だな」と思われて、より親近感を持たれるかも。

どうせ同じ値段で一本の映画を観るのなら、製作者本人の口から説明を受けた上で映画の本質まで堪能したいものです。

 

特典内容

  • 内容:監督清水崇(予定)による上映前舞台挨拶に参加
  • 日時:1月25日16:00~
  • 購入場所:ネット、店頭窓口
  • スクリーン:ユナイテッド・シネマ 前橋

完売している場合もあるので、早めに購入しておきましょう。

完売で残念な思いをする可能性が最も高いのは店頭窓口での購入です。

ぜひオンライン上で購入することをおすすめします。

映画「犬鳴村」のムビチケ(前売り券)のコンビニ取り扱いや特典まとめ!

犬鳴村 ムビチケ 前売り券 特典 コンビニ 3

ファミリーマートの場合

ファミリーマートでムビチケ『犬鳴村』のチケットを取り扱っています。

現金、FamiPay、ファミマTカード、クレジットカード、d払い、LINE Pay、PayPay、楽天ペイ、au PAY、J-Coin Pay、ゆうちょ Pay、Alipay、WeChat Pay、dポイント、楽天ポイント、Tポイント、Tマネーで支払うことができます。 (一部クレジットカードを除きます。)

これらのカードで払えば、使用カードに与えられるポイント分もお得になるということですね。

販売価格は1400円です。

セブンイレブンの場合

セブンイレブンでムビチケ『犬鳴村』のチケットを取り扱っています。

基本的にセブンチケットで購入したときには、110円の手数料がかかります。

しかし、ムビチケの場合は110円の手数料がかからないところが魅力的です。

販売価格は1400円です。

ローソンの場合

ローソンでムビチケ『犬鳴村』のチケットを取り扱っています。

ローソンで映画観賞券を買うメリットはやはり事前に座席指定ができること。

ストレスなく、良い席で座席が見ればスクリーンかた伝わる恐怖が何倍も変わります。

逆に怖いのが苦手という方は、恐怖が伝わりにくい端の席をあえて選ぶという方法もありますね。

座席指定できる劇場とできない劇場があるので、ムビチケ公式HPやチケット購入の前にきちんと把握しておく必要があります。

販売価格は1400円です。

映画「犬鳴村」の予告や主題歌の動画

さびれたトンネルの暗闇が手招きしているのか、それとも人の受け入れを拒否しているのか。

「知らないの?」「やばいよ」…

あらゆる噂が犬鳴トンネルや犬鳴村の様子を物語っています。

主人公奏の周りで起きる人々の不可解な死に方に、驚きと恐怖の連続です。

ひとりでに鳴る電話ボックス、その声の主は?

 

「というか、ひとりでに鳴っている公衆電話を取りに行くなよ」

「行くな」と思うところに「行く」のがホラー映画です。

 

場所が九州に実在する最凶ホラースポットであることがよりリアルな恐怖を与えます。

ホラー好きには有名なスポットのようです。

果たして「その村の謎」とは何でしょうか。

そして奏はその謎を解き、無事に帰ることができるのでしょうか…

主題歌について

歌手:Ms.OOJA
歌名:HIKARI

本作が暗いホラー映画なのに、主題歌タイトルは「HIKARI」という矛盾したタイトルです。

暗ければ暗いほど、人は手探りで、もがいてもがいて光を見つけようとします。

本作の絶望的な最凶最恐最強ホラースポットを訪れた奏の様子にぴったりの歌詞です。

 

歌うMs.OOJAも「清水監督、音楽制作の海田さんととことん話し合い、一切の妥協なく作り上げた主題歌、最後はタイトルまでもねばりました」 と語ります。

映画鑑賞後のエンドロールで流れる『HIKARI』はどのような気分で迎えることとなるのでしょうか。

まとめ

映画『犬鳴村』のムビチケ情報お送りしてきました。

ムビチケ前売り券を購入すれば、1枚あたり500円も安くなり、差額分でポップコーンのサイズを大きくしたり、帰りにコーヒーを一杯飲みながら映画の余韻に浸れます。

キャンペーンでは3本分の映画が無料になるものもあります。

 

また、本作では『犬鳴村』の待ち受け画像が特典としてつけられており、映画を通したコミュニケーションツールの一つになりそうです。

さらに、ムビチケで購入すれば監督清水崇の舞台挨拶も観られる可能性が高まります。

監督の説明を聞けば、きっと100倍以上『犬鳴村』が面白くなるはずです。

 

ホラー映画好きはもちろん、「ホラーは怖くない」という方にもぜひ観てほしい作品。

なぜなら、本当に実在する、ある意味ノンフィクションの映画なので。

映画好きならU-NEXTの無料お試しが絶対おススメ!
display_image

U-NEXTの魅力

  • 無料期間が31日なので、たっぷり楽しめる
  • 映画・ドラマ・アニメなど合計で見放題作品数が14万本以上で国内最大級!
  • 無料体験時にもらえる600ポイントで、劇場映画を900円で見れる!
  • アダルト作品も1万5千本以上が見放題!
  • ポイントは新作動画だけでなく、電子コミックの購入にも使える!
  • 男性誌や女性誌などの雑誌もたくさん読み放題!

\無料お試しで600ポイント貰って映画などを楽しむ!/

※無料期間内に解約すれば料金は一切発生しません

U-NEXTの600ポイントを使って、映画を900円で見る方法はこちらをチェック

 

コメントを残す