MENU

エヴァンゲリヲンQ ヴンダーはどういう意味?初号機があった理由やノーチラス号に似てるかも検証!

2020 8/26
エヴァンゲリヲンQ ヴンダーはどういう意味?初号機があった理由やノーチラス号に似てるかも検証!

【ヱヴァンゲリヲンQ】で初登場ながら、圧倒的なメカニック描写と強力なパワーで大活躍したヴンダー

スクリーン映えする巨大な姿や、動かすために船員たちが報告を飛ばし合う姿にワクワクした人も多いでしょう。

(ちなみに私は葛城艦長の「撃てー!」大好きです)

ところでこのヴンダーですが、結構謎に包まれた船ですよね。

名前の意味や、主機にエヴァ初号機が使われていること、果てはあのノーチラス号に似ているのではないかということまで話題に挙がるほどチェックポイント満載の船です。

今回はそんなヴンダーについて考察していきましょう。

【ヱヴァンゲリヲンQ】に登場したヴンダーとはどういう意味?

ヴンダー(Wunder)はドイツ語で「奇跡」という意味です。

赤木リツコは【Q】の劇中で「まさに希望の船ね」と評していますが、奇跡を起こしてくれる船ということになるのでしょう。

ヴンダーを操っているヴィレの悲願はネルフのエヴァを全て殲滅することですし、当然使徒の殲滅も含まれているでしょう。

【Q】ではヴンダーは初陣でネーメズィスシリーズと戦って見事に殲滅しています。

葛城艦長以外はみんな反対していたことから、ぶっつけ本番のリスク以上に本来は力の差があったことも想像できますので、勝利はまさに奇跡であり今後の希望となったことでしょう。

エヴァンゲリヲンQ ヴンダー 意味 初号機 ノーチラス号②

このネーメズィスシリーズについては詳細は不明ですが、パターン青であったことから使徒に近しいものであったことは間違いないので、ヴィレは使徒を倒す力を手に入れたということになります。

インパクト発生を阻止するには使徒を殲滅しなければならないので、その力を持つことができたのは大きいですね。

もはや悪の親玉クラスにまでなってしまったゲンドウに対して人類が対抗できる唯一の手段がヴンダーということになったので、人類の希望を乗せた船ということになるのでしょう。

また、ヴンダーの正式名称は「AAAヴンダー」です。

「AAA」はAutonomous Assault Arkの略で日本語に訳せば「自律強襲方舟」という意味となります。

ただの船ではないことは名前からも感じられますよね。

ヴンダーにはエントリープラグのようなものも確認できますので、劇中の戦闘力から見ても巨大なエヴァのようなものと見て良さそうです。

エヴァンゲリヲンQ ヴンダー 意味 初号機 ノーチラス号③

【ヱヴァンゲリヲQ】のヴンダーに初号機が使われている理由は?

【Q】の冒頭で宇宙から回収された初号機は、ヴンダーの主機として使用されることになりました。

ヴィレはサードインパクトのトリガーとなり得るシンジ身柄を確保するのと共に、初号機も必要としていたことがわかります。

なぜ2号機や8号機ではダメで初号機を必要としたのかという理由ですが、それはヴンダーが誰のものかという問題にまで巻き戻ります。

【Q】の最終決戦で赤木リツコは「アダムスの器はヴンダーの本来の主」と言っていますが、このことからもヴンダーはヴィレが使用しているものの本来の持ち主ではないことがわかります。

そもそも船のように見せて、人間の力を大きく超えたところにあるということですね。

 

「アダムスの器」が何かということ自体も謎ではありますが、今回のアダムスの器となったたのはエヴァMark.09です。

エヴァンゲリヲンQ ヴンダー 意味 初号機 ノーチラス号④

Markシリーズは【破】でも明かされたように通常のエヴァとはまったく違った製造方法となっており、恐らくはアダムスをベースに作られています。

アダムスとはその役割と複数形で表現されていることから、セカンドインパクトのシーンで現れた4体の巨人のことと推測されますので人類にとってはヤバイ存在になりそうですね。

 

さて、アダムスとは「セカンドインパクト」を発生させた存在であり、頭上には天使の輪のようなものが浮かんでいます。

 

そしてこの条件に共通するエヴァがいましたよね。

そう、覚醒した初号機です。

エヴァンゲリヲン破 アニメ 違い 使徒 マリ 初号機覚醒9

本来であればアダムスの器でしか動かせないヴンダーを動かすためには、同じ力を持っていながらネルフが保有できていない初号機が必要不可欠だったということです。

ヴンダーが見せた「神殺しの力」ATフィールドも初号機を取り込んでいたから使えたと考えるのが自然でしょう。

【ヱヴァンゲリヲンQ】のヴンダーはノーチラス号に似ている?

【ヱヴァンゲリヲンQ】が公開された時にファンの間で話題となったのが、ヴンダーがノーチラス号をベースに作られているのではないかという説です。

「ノーチラス号」とは1990年に放送された伝説のアニメ「ふしぎの海のナディア」に登場する船ですが、なんとヴンダーの戦闘シーンのBGMまでナディアと同じものが使用されています。

実はこの「ふしぎの海のナディア」は庵野監督の作品であり、キャラクターデザインはエヴァと同じ貞本義行さんでした。

流石にこの作品と【ヱヴァンゲリヲンQ】を同じ世界線で結ぶのは厳しいものがありますが、庵野監督のノーチラス号への愛情が感じられるのはファンとしては嬉しい話ですよね。

エヴァンゲリヲンQ ヴンダー 意味 初号機 ノーチラス号⑧-1

まとめ

人類の希望を乗せた船、ヴンダーについて解説を行ってまいりましたがいかがでしょうか。

大迫力の発進シーンだけでも十分に見応えがありましたが、設定までしっかりこだわられていてエヴァらしさに溢れた船ですよね。

ヴンダーの奪い合いもこの先のポイントになるかかもしれませんので、その動向からは目を離すわけにいかなそうです。

まだふしぎの海のナディアを観たことがない人は、是非この機会に視聴してみてくださいね。

エヴァ新劇場版の記事一覧はこちら

コメント

コメントする