MENU

【エヴァンゲリヲン:Q】動画の無料フル視聴はココ!Dailymotion,Pandoraも調査

2021 1/29
【エヴァンゲリヲン:Q】動画の無料フル視聴はココ!Dailymotion,Pandoraも調査
(C)カラー

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、新劇場版シリーズ全4部作の第3作目の作品です。封切り時の上映館数は『序』の85、『破』の120より大幅に増え、日本全国224スクリーンで放映されました。

ストーリー展開から映画の評価は賛否両論に分かれています。謎の多いシリーズですので、見終わった後に考察してみるのも面白いですよ。

 

そんな「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、Netflixなどの有名動画配信サービス(VOD)で配信されているのでしょうか?

そして、Amazon Prime(アマゾンプライム)、HuluU-NEXTなどありますが、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を視聴するならどれが一番いいのでしょうか?

また、良くないと分かりつつも「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qは、DalymotionやPandoraにあるかな?」と思う方もいるでしょう。

この記事では、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の配信しているサービスやサイトを徹底比較し、動画無料フル視聴する方法を調査してみました。

今すぐ無料で見たい方はTSUTAYA DISCAS/TVへ

本日から4月7日まで無料!
登録して30日以内に解約すれば料金は発生しません。

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のフル動画を無料視聴する方法や配信サービス一覧!

まず、Netflixなど有名サービスでの、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の配信状況をまとめたのでご覧ください。

サービス名 配信(字幕・吹替) 無料期間 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の視聴に必要な料金
U-NEXT 31日間 無料お試しの600Pですぐに視聴可能
Netflix x なし  
Amazonプライム 30日間 レンタルに509円が必要
dTV 30日間 レンタルに510円が必要
Hulu 2週間 レンタルに508円が必要
FODプレミアム 2週間 無料お試しから少し経って貰えるポイントで視聴可能
Paravi 2週間  
TSUTAYA DISCAS/TV 30日間 無料お試しの1100Pですぐに2作視聴可能

以上の表から分かるように現時点(2020年12月現在)、U-NEXTAmazonプライムdTVHuluFODプレミアムTSUTAYA DISCAS/TVで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の動画は配信されています。(一番気になるであろうNetflixでは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、現在配信されていません。)

ただ、Amazonプライム、dTV、Huluは無料お試しでポイントが貰えず「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」はポイント視聴作品になっているので、無料で見ることはできません。

また、FODプレミアムは無料お試しでポイントを貰える日が、登録初日に100P、毎月8日、18日、28日にそれぞれ400P貰える仕組みで、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は463Pなので無料視聴できるまでに時間がかかります。

 

一方、U-NEXTとTSUTAYA DISCAS/TVでは、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を無料お試しで視聴することができます。

では、どちらががオススメなのかと言うと、30日間の無料お試しで1100P貰えるTSUTAYA DISCAS/TVです 。

1100P貰えるので、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」以外にももう1作他のエヴァ新劇場版などを楽しむことができるからです。(U-NEXTでは無料お試しで貰えるのは600Pなので、1作しかエヴァ新劇場版を見れません。)

ただ、TSUTAYA DISCAS/TVをすでに無料お試ししたことがある人はもう無料お試しにならないので、U-NEXTの31日間無料お試しをするといいでしょう。

 

TSUTAYA DISCAS/TVでは以下のように、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の動画が配信されていて、映画各作品は税込みで510円です。

エヴァTSUTAYA TV

エヴァンゲリオンQ-TSUTAYA-TV

 

また、TSUTAYA DISCAS/TVではDVDレンタルもできて、エヴァ旧アニメ全26話のDVDを無料お試し期間中に何枚でもレンタル可能出来ます。

エヴァ TSUTYA-DISCAS

TSUTAYA DISCAS/TVで新劇場版ヱヴァンゲリヲンを無料で今すぐ見る!>>

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のフル動画を無料視聴できるTSUTAYA DISCAS/TVがオススメの理由! 

続いて、TSUTAYA DISCAS/TVのサービス内容や、おすすめポイント、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と合わせてみたい作品もご紹介していきます。

TSUTAYA DISCASのサービスや特徴

TSUATAYA DISCASは、CD/DVDレンタルのTSUTAYAが運営している宅配レンタルサービスです。

TSUTAYA TVというオンラインの動画配信を扱っているサービスとセットで利用することができます。

 

TSUTAYA-DISCASプラン-e1576450073743

TSUTAYA DISCAS/TVは月額2,659円(税込)のサービスですが、30日間の無料お試しできるので、その期間中に以下のようなサービス体験できます。

  • 新作を除くDVD/Blur-ray/CDを8枚まで、宅配レンタル可能
  • 8枚借りた後も、旧作なら無料期間中は何枚でもレンタル可能!
  • 翌日宅配率98%
  • 無料お試しで貰える1,100ポイントで、TSUTAYA TVで配信中の新作も動画レンタル可能
  • 登録も解約も、WEB上で1~2分で簡単に可能

 

エヴァンゲリヲンの新劇場版に関しては、動画配信のTSUTAYA TVで無料お試しで貰える1100Pを使って2本無料視聴することができます。

 

そしてDVDを視聴できる方は、TSUTAYA DISCASでTVアニメのエヴァも無料お試しレンタル!

エヴァンゲリオンのアニメは旧作なので、TSUTAYA DISCASでレンタルすることが可能なのです。

DVDレンタルすると以下のような封筒が来るので、エヴァンゲリオン各話のDVDを見たらその封筒に入れて、お近くのポストに投函するだけでOK!

TSUTAYA-DISCAS-郵便-1

 

また、注文方法は管理画面で、エヴァンゲリオンなどの見たい作品をストックしていくだけ!

最初の2枚が送られてきてそれを見て返却が完了したら、次の2枚が送られてくるシステムとなっています。

エヴァンゲリオン以外の作品もどんどん頼んじゃいましょう!

TSUTAYA TVで「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を見た後におすすめの作品

また、動画配信のTSUTAYA TVでは以下のような人気アニメ作品も配信中です。

  • 銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅
  • カウボーイビバップ
  • 機動戦士ガンダム
  • 機動警察パトレイバー 劇場版
  • コードギアス 反逆のルルーシュ
  • 劇場版 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編
  • コードギアス 反逆のルルーシュR2
上記の中で特におすすめな作品の詳しい紹介を見るならタップ

エヴァンゲリオンシリーズは1990年代のアニメブームを牽引していましたが、1980年代のアニメ人気を支えていた作品といえば、「機動戦士ガンダム」シリーズです。1979年にオリジナルのテレビアニメとして発表されたガンダムシリーズは、なんと40年以上も続いていますね。

舞台は、スペースコロニーへの宇宙移民が始まって半世紀あまりが過ぎた未来世界・宇宙世紀0079年。

圧倒的な国力差にも関わらず、ジオンはモビルスーツの導入やコロニー落としなどの革新的戦術により優位に立ち、双方の人口の半分を死に至らしめていました。

 

主人公のアムロ・レイ民間人の少年として突然に戦争に巻き込まれ、モビルスーツのパイロットとして戦う使命を負うこととなり…という、それまでのアニメにない重厚でリアルな心理描写が、当時のアニメファンに受け入れられています。

本作はロボットアニメという枠組を破綻させることなく、スペースファンタジーと哲学を盛り込み、現実味を持たせた物語や設定によって高年齢層の視聴に堪えうる作品作りが可能であることを示唆したのも大きいですよね。

全43話とボリュームがあり見ごたえがありますよ。

TSUTAYA DISCASでエヴァンゲリオンの旧アニメを見た後におすすめの作品

エヴァンゲリオンの旧アニメは全26話でDVD13枚になります。

ですので、無料お試しの30日間で宅配レンタルを楽しめるのはエヴァだけになりそうですが、もし「ジブリ作品のアレ見たいな~」という作品があったら、エヴァの代わりにジブリ作品をレンタルするのもいいでしょう。

ジブリ作品は動画配信サービスで一切配信されてないので、DVDでしか自由に視聴することはできないからです。

 

以下を始めとする作品がレンタル可能です。基本的にほぼ旧作なので、どの作品も無料でレンタル可能です。

  • となりのトトロ
  • ハウルの動く城
  • 風の谷のナウシカ
  • 借りぐらしのアリエッティ
  • 千と千尋の神隠し
  • 魔女の宅急便
  • 火垂るの墓
上記の中で特におすすめな作品の詳しい紹介を見るならタップ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qのように少し暗めのストーリー展開ですと「火垂るの墓」があります。日本アニメ界を代表するスタジオジブリの作品の中でも異色の作品と言われていますね。

終戦直前の神戸で、14歳の清太は4歳の妹節子と心臓の弱い母と暮らしていました。父は海軍大尉に出ており、家を守るのは清太の役目になっていました。

ある日の事、清太の街を空襲が襲い、先に清太と節子だけ逃がした母親と合流すると母は空襲にやられて虫の息でした。

清太と節子は母を失い、家もなくしてしまいます。

太平洋戦争末期に幼い兄妹の命が奪われてしまう物語で、悲壮感漂う作風ですが、戦争の恐ろしさや二度と戦争を起こしてはいけないということを現代の人に伝える素晴らしい作品です。

TSUTAYA DISCASの感想

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」などのジブリ作品の視聴はもちろん、色々な作品のレンタルやサービス自体に満足されている口コミが多かったです。

 

\「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」やエヴァ劇場版、旧アニメを見るならタップ!/

display_image

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の動画をPandora,Dailymotion,9tsuなどで見れる?

ご紹介してきたとおり「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の動画を見るなら、U-NEXTが一番です。

しかし中には、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を動画アップロードサイトで見たいと思う方もいるでしょう。

  • Pandora(パンドラ)
  • Dailymotion(デイリーモーション)
  • b9dm
  • 9tsu
  • anitube
  • Kissanime
  • アニポ

 

上記サイトを調べてみた所、2020年12月時点では、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の動画は見つかりませんでした。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の調査結果を確認するならタップ

Pandoraでは以下の様に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の予告編はありましたが、本編動画はありませんでした。

ヱヴァンゲリヲンQ-Pandora

Dailymotionでは以下の様に「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の予告編はありましたが、本編動画はありませんでした。

eva-Q-Daily-motion

b9では、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」があるか以前にサイトが閉鎖されている状況です。

9tsuも、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」があるか以前にサイトが閉鎖されている状況です。

anitubeに関しても、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」があるか以前にサイトが閉鎖されている状況です。

kissanimeは潰れては復活をしたりしているようですが、以下のような被害報告が見つかりました。

アニポに関しても、同様です。

 

それに、上記のサイトに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の動画が万が一あったとしても、以下のような危険性が高いです!

ihourekkyo2

 

また、上で挙げたサイトを訪れるだけで、以下のような警告に遭遇することもあります。

illegal-danger-e1589018633886

 

また、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、超人気作品なので違法アップロードへの監視はとても厳しいでしょう。

仮に見つけたとしても、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」と思ったらいつの間にか消えている可能性も十分あります。

TSUTAYA DISCAS/TVなら「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を探す時間など一切必要なく、安全に高画質の動画を視聴することができます。

時間を無駄にせず「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」方は、ぜひTSUTAYA DISCAS/TVでご覧になって下さい。

TSUTAYA DISCAS/TVで新劇場版ヱヴァンゲリヲンを無料で見る!>>

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」のあらすじ予告動画と見どころ

前作『破』終盤で描かれた「ニアサードインパクト」から14年後。葛城ミサトをはじめ旧NERV職員らは、反NERV組織「ヴィレ」を結成し、NERVのエヴァを殲滅すべく活動していた。

ヴィレは、式波・アスカ・ラングレーの乗るエヴァ改2号機と真希波・マリ・イラストリアスの乗るエヴァ8号機の2機によって、衛星軌道上にNERVが封印していた初号機を強奪する「US作戦」を実行する。

改2号機は Evangelion Mark.04「コード4A」数体から妨害を受けるが、8号機の援護射撃でそれを突破。

さらに初号機とともに格納されていたMark.04「コード4B」の迎撃により窮地に陥るも、一時的に覚醒した初号機によって助けられ、初号機とともに地球へと帰還する。

 

『序』『破』と異なり、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は旧作と重なる展開はなくなり、完全に新劇場版シリーズオリジナルの物語が紡がれます。

今回は、『破』で大重症を負い、安否が危ぶまれていたアスカが大活躍しますね。

ヴィレの中心としてシンジ奪還作戦の最前線で戦い、フォースインパクトを防ぐためのクライマックスでビーストモードを披露して、敵を食い止めます。

絶望したシンジに呆れながらもきっちり助けるなど、ちょっとしたヒーローの立ち位置に努めています。

 

また本作ではエヴァ同士の戦いが描かれるのも大きな見どころです。

改2号機と8号機のコンビと、13号機とMark.09がぶつかり合う展開は、前2作や旧TVシリーズにもなかった展開ですので、興奮しますね。

加えて激しい戦闘シーンだけでなく、シンジとカヲルがピアノの連弾で心を通わせていくシーンにも注目したいです。

美しい音楽と映像による優れた感情表現となっており、シンジがなぜカヲルに信頼を寄せるのか、旧作以上に説得力ある表現がなされています。

 

前作『破』から一気に14年が経過し、さらに謎が大きく広がりました。その14年間に何があり、ミサトたちはネルフと敵対することになったのか?前作で瀕死の重傷を負ったアスカが復活できた理由、そしてエヴァパイロットたちが一様に年を取っておらず、それをアスカが「エヴァの呪縛」と表現したことなど。

2020年公開予定の完結編が待ち遠しいですね。

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の作品情報やキャスト

作品名 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
監督 庵野秀明
脚本 庵野秀明
音楽 鷺巣詩郎
公開日 2012年11月17日
上映時間 95分
動画配信 U-NEXT、TSUTAYA TV/DISCASなど

碇シンジ(声優:緒方恵美)

EVA初号機と同化したまま14年間眠っていた物語の主人公。

実年齢は28歳ほと考えられるが、外見は14歳のまま変わっていません。

本作では碇ゲンドウから、渚カヲルと共にEVA第13号機パイロットになるよう命じられます。14年の時が経過し、ミサトやアスカなど親しくしていた人々にまで突然冷たく扱われ、しかも『何が理由で皆でシンジに冷たくするのか』を誰一人として教えようとせず、周囲の環境が彼の成長を上回るペースでさらに変化しているという斜め上の苦境に追い詰められているんです。

これまでシリーズを通して仲間だったミサトやアスカと敵対するシーンはなんとも言えない感情になりますね。

渚カヲル(声優:石田彰)

荒廃した新ネルフ本部に滞在するゼーレの少年。

ピアノの連弾を通して碇シンジとの親交を深めます。ふさぎ込むシンジのただ一人の理解者といったところでしょうか。

エヴァンゲリオン第13号機パイロットの1人で自ら「第1使徒」と名乗るが、EVA8号機のモニターでは存在しないハズの「13番目の使徒」と判定されます。第13号機はダブルエントリーシステムでシンジと共に搭乗するというのは興味深いですよね。

孤立するシンジに声をかけてピアノを共に連弾したり、故障したS-DATを直してあげたり、彼に誘われて一緒に寝転がって星を見たり、脆い階段で手を差し伸べたりと友情を深めていくんです。

精神的にも登場人物の中では大人びており、シンジ本人の希望により厳しい現実を見せることになり激しく後悔し、自暴自棄になっている様子を見ても、見捨てることなく、説得して立ち直らせています。

アヤナミレイ(仮称) (声優:林原めぐみ)

Mark.09に搭乗するNERV所属のパイロット。ユイのクローンである綾波シリーズの初期ロット。

アヤナミのカタカナ表記と「(仮称)」も含めて正式名称。

 

黒いプラグスーツに身を包んでおり、再開当初シンジは彼女を「綾波レイ」と思い込み、再会を喜びさまざまに話しかけるが、彼女は何か問われると「知らない」と答えるだけだった。

「綾波レイ」は、第10の使徒のコアから助けられたはずだったが、実は彼女の魂はサルベージされず、EVA初号機のコアに残ってしまった。

その事実を冬月から知らされたシンジは、ますます絶望することに。なんと物悲しい展開でしょうか。

式波・アスカ・ラングレー(声優:宮村優子)

改2号機に搭乗するヴィレのパイロット。「第2の少女」。

ネルフ壊滅を目的とした組織「ヴィレ」に所属するエヴァ改2号機パイロット。左目を眼帯で隠しています。

実年齢28歳と考えられるが、エヴァの呪縛により外見は14歳のまま変わっていないません。

マリを「コネメガネ」と呼ぶ。マリからは「姫」と呼ばれています。

 

3号機もろともダミープラグ初号機に撃破されてからの動向や眼帯の意味は不明だが、年齢が止まっている事以外は特に問題ない模様です。

眼帯が青く光るシーンでは眼帯に模様が浮かんでいるのがうっすらと見えるが、その模様は第三の使徒の封印に使われていた呪詛柱の模様である使徒封印用呪詛文様と同じパターンが浮かんでいるのも背景が気になりますね。

ニアサードインパクトから14年眠っていたシンジには色々と複雑な心境で、再会した際には面会のガラスにパンチを一発かましている。

またシンジの事は「ガキシンジ」と呼ぶようになっています。

真希波・マリ・イラストリアス(声優:坂本真綾)

ネルフ壊滅を目的とした組織「ヴィレ」に所属するエヴァンゲリオン8号機に搭乗するエヴァパイロット。

シンジを「ワンコ君」、アスカを「姫」、ゲンドウを「ゲンドウ君」と呼ぶ。アスカからは「コネメガネ」と呼ばれる。

アスカ同様、それなりの月日が経っているものの外見は少女のまま。

冬月コウゾウがシンジに見せた彼の幼少時の母子写真に、何故か彼女に酷似した女性がいるがその女性とマリ本人の関係は不明。

そして戦闘中にマリが碇ゲンドウを何故か「ゲンドウくん」と呼んでいた。

さらにアヤナミレイ(仮称)に対しても「あんたのオリジナルはもっと愛想があった」と、碇ユイとの面識を伺わせる発言もしており、その正体や実年齢などに関しては謎が多くなっています。

パイロットのの中でも異色の扱いなので、次回作でも活躍してくれそうですよね。

葛城ミサト(声優:三石琴乃)

ヴィレの艦艇「AAAヴンダー」の艦長で階級は大佐。『Q』では『破』終了時点より14年の歳月が経過しているため、彼女も43歳となっている。

往年の明るさは微塵も感じさせない厳格冷徹な人物へと豹変してしまっており、14年ぶりに目を覚ましたシンジに対しては、状況も十分に説明しようとせず、「あなたは何もしないで」と突き放した挙句、彼の首に爆弾付きチョーカーをセットして監禁するなど一貫して冷酷な態度を取り続けるんです。

しかし、アヤナミレイ(仮称)のヴンダー襲撃時に彼が付いていってしまった際、チョーカーの起爆リモコンに手をかけながら結局押せず仕舞いなど、情は残っているようにも見受けられます。

TVシリーズのたわいもない掛け合いを知っている方からすると、変貌幅が大きいですよね。

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の感想や評価

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の感想をツイッターから集めてみました。

4部作の3作目ということで、1作目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」や2作目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」と連続してみている人も多くいましたね。説明が少なくスピーディに展開していくので、なかなかとっつきにくいので、「NERVはあんな意味不明なの」や「よく分からん」という感想がありました。

一方で、「物語の全体像も背景も用語も全く分からない。こんなに分からないのに「面白い」と思わせる」というコメントもあったので見る人の状況やこれまでのエヴァに対する期待値などからも意見が割れているようです。

2020年公開予定の完結編の後に見てもまた違った感想にもなりそうです。公開が楽しみでしょうがないですね。

まとめ

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を無料で見るなら、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」以外にもう1作無料で楽しめるTSUTAYA DISCAS/TVの30日間無料お試しがオススメです。

もしTSUTAYA TV/DISCASをお試ししたことがあるならU-NEXTの31日間無料お試しするといいでしょう。

 

映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」は、全4部作の第3作目の作品です。エヴァンゲリオンシリーズがお好きな方にはもちろん、SF・ロボットアニメがお好きな方にはオススメできますので、ぜひご覧になって下さい。

\映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を見るならTSUTAYA DISCAS/TV/

30日間の無料お試し中に解約すれば料金はかかりません。

※このページの情報は2020年12月現在の情報です。最新の配信状況に関しては、TSUTAYA DISCAS/TV公式ページでご確認下さい。

コメント

コメントする