MENU

ETのエリオット役の子役俳優ヘンリートーマスの現在は?当時と今の年齢や画像比較も!

2020 10/02

「E.T.」は、1982年に米国で公開されてSF映画です。

ユニバーサル映画が制作会社で、スティーブン・スピルバーグが監督・制作をしています。約1000万ドルの予算で制作されましたが、米国で約3憶ドルの興行収入を記録しました。

今回は、E.T.の主役の少年エリオット役の子役は俳優ヘンリートーマスが現在どうしているかについて解説します。

また、当時と現在を比較してみたいと思います。

「E.T.」のエリオット役俳優ヘンリー・トーマスの現在は?

ヘンリー・トーマス(Henry Thomas)は、1971年9月9日生まれ、米国テキサス州サンアントニオ出身です。

現在は、49歳になっています(2020年9月末現在)。

トーマスは「E.T.」出演以降も俳優として活動しており、現在も活躍中です。

現在に至るまでの活動を見てみましょう。

  • 1984年に映画「ウィンター・ローズ」のメインで出演、スパイ映画「Cloak&Dagger」に主演しています。
  • 1989年に映画「恋の掟」に出演しています。
  • 1994年には、ブラッド・ピットの弟役として「レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想い」に出演しています。
  • 1995年には、テレビ映画「誘導尋問」1999年には映画「悪魔の棲む部屋」に出演しています。
  • 2000年の映画「すべての美しい馬」は、マッド・デイモン、ペネロペ・クルス主演ですが、マッド・デイモンの親友役で出演しています。
  • 2002年映画「ギャング・オブ・ニューヨーク」、2003年映画「11:14」、2010年映画「親愛なるきみへ」に出演しています。
  • 2013~2014年は、ドラマ「裏切りの二重奏」にレギュラー出演しましたが、1シーズンで終了しました。
  • 2016年映画「ウィジャビギニング」、2017年映画「ジェラルドのゲーム」、2017年ドラマ「Better Things」に出演しています。
  • 2018年には、ドラマ「ザ・ホーンティング・オブ・ヒルハウス」にレギュラー出演しています。
  • 2019年には、ドラマ「Stargirl」、映画「ドクタースリープ」に出演しています。

ドクタースリープはシャイニングの続編で話題になりましたね。

 

このように、現在でも俳優として売れっ子とまではいかないまでも堅実に活躍しています。

一方、結婚については、2回離婚をしていたりしています。

2000年に女優ケリー・ヒルさんと結婚するも、2002には離婚。

kellyhill3

ケリーヒルさんに関しては、日本語も英語もあまり詳しい情報はネットになく、そこまで有名女優ではないようです。

以下のような作品に出演されているとのことですが、日本人でも知っているような有名作品はありませんね。

  • Julie Johnson(2001年)
  • God of Reincarnation(2007年)
  • Morning and Night(2008年)
  • The Consultants(2009年)
  • Stevie D(2016年)

 

その後は2004年に女優マリー・ツィルケさんと結婚するも、2007年に離婚。

marie-zielcke

マリー・ツィルケさんに関しても、あまり情報はありませんでした。

しかし、英語版のwikipediaには載っていたので翻訳すると、マリー・ツィルケさんは1,971年生まれのドイツ人。

以下のような作品に出演されています。が、やはり日本人が知っているような有名作品には出演されていませんね。

  • Am I Beautiful?(1998年)
  • No Place to Go(2000年)
  • Highway Society(2000年)
  • Lammbock(2001年)
  • Agnes and His Brothers(2004年)
  • Fata Morgana(2007年)
  • Alibi(2007年)

 

そしてヘンリートーマスさんは、現在はアナリー・フェリーさんという方と3度目の結婚をしており、離婚はしていないようです。(女優ではないらしく、この方の写真は見つかりませんでした。)

 

やっぱり超有名作の俳優をされて、その後も数多くの作品に出演されてきた方だけあって、結婚相手もかなりの美人ですね。

トーマスさん自身も少なくとも日本人から見たら普通にイケメンですし。

ハリウッドの子役というとその後が結構悲惨なイメージがありますが、トーマスさんはこんな美しい方々と結婚できたほどの成功者なのです。

「E.T.」の俳優ヘンリートーマスさんの当時と今の比較

トーマスが「E.T.」に出演したときは、11歳です。

現在は、49歳ですから、「E.T.」は、もう、40年近くも前の映画になるんですね。

日本で1971年生まれの日本の俳優というと、竹野内豊さん、ユースケ・サンタマリアさん、萩原聖人さんなどがいます。

1971年生まれで子役として活躍した俳優は見当たらないのですが、女優ですと中島朋子さんが子役としては「北の国から」の蛍役で有名ですね。

今では、ドラマや映画で名脇役として活躍していますが、どうしても蛍のイメージが抜けませんよね。

 

トーマスも大人なってからは、バリバリの主役級俳優ではありませんよね。

「E.T.」のイメージが強すぎて、その後の俳優活動に影響があったのかもしれません

そして、現在のトーマスのインスタを見てみるとフォロワーは2万人ほどいて、現在でもそこそこ注目されている俳優であるということを知ることができます。

ただ、「E.T.」でエリオットの妹役で出演していたドリュー・バリモアは、スターダムにのし上がっています。

一方、トーマスは、両親がスターダムにのし上げることを選ばせませんでした

子供が突然、脚光を浴びることで間違った人生を歩んでしまうのではないかと心配したからなのでした。

だから、現在に至るまでトーマスは堅実な俳優として活躍してきたのですね。

バツ2ではありますが、、、。酒気帯び運転で逮捕もされていますが、、、

ドリュー・バリモアが薬物依存症になってしまったことなどを考えると、スターダムへの道というのもいばらの道ですが、スターになってからも苦悩の連続なのかもしれませんね。

まとめ

「E.T.」のエリオット役の俳優ヘンリートーマスは、現在49歳です。

現在も俳優を続けており、主役級の俳優ではないものの堅実な俳優として現在に至っています。

結婚は3回しており、現在の妻との間に2人のお子さんがいます。

「E.T.」に主演したときのインパクトは現在はありませんが、現在は49歳のシブい中年といった感じの魅力的な俳優となっています。

今後の活躍に注目してみましょう。

コメント

コメントする