MENU

ルーピン先生はなぜ人狼になった?息子や奥さんも気になる!俳優や声優は誰?

2020 11/26

「ハリーポッターとアズカバンの囚人」はハリーポッターシリーズ第3作です。

1作目の賢者の石と2作目の秘密の部屋は、監督クリス・コロンバスでした。

第3作目は、メキシコ人の監督アルフォンソ・キュアロンが務めました。

前2作に比べて、大人向けな演出がなされているのは、キュアロン監督のカラーが出ています。

前2作でダンブルドア校長役であったリチャード・ハリスが急死ししたため、メイケル・ガンボンが演じているのも話題になりました。

 

今回は、ルーピン先生はなぜ人狼になったかについて考察していきます。

また、ルーピン先生の息子や奥さん、俳優や声優についても解説します。

ルーピン先生はなぜ人狼になったのか?

リーマス・ルーピンは、ハリーの父ジョージ、シリウス・ブラック、ピーター・ペティグリューの3人とホグワーツ魔法学校の学生時代知り合い、それ以来親友となっています。

ルーピンは、魔法省に勤めていた父親ライアルとマグルの母ホープの間に生まれました。

父親は、マグル2人を殺した人狼フェンリール・グレイバックの調査をし、フェンリールを尋問した際に人狼を貶める発言をした結果、グレイバックは、子供であったリーマス・ルーピンをかみます

それ以来、リーマス・ルーピンは人狼となったのです。

シリウス・ブラックの黒い犬とルーピンの人狼の戦いは、迫力があります。

互いがかみつき追いかけあうシーンは、本当に犬と狼が争っているような臨場感があります。

俳優とCGとの融合技術の高さもハリーポッターシリーズの魅力的なところですね。

ルーピン先生の息子や奥さんはいるの?

ルーピンは、ホグワーツ魔法学校卒業後は不死鳥の騎士団の一員として働きます。

また、ダンブルドアの招きでホグワーツ魔法学校で闇の魔術に対する防衛術の教授も務めます。

ルーピンは、シリウス・ブラックをかくまうために、騎士団の同僚であったニンファドーラ・トンクスと活動をしているうちに愛し合うようになり結婚します

ルーピンは人狼であり、ニンファードーラとは年もはなれているため結婚を断っていましたが、いつしか受け入れるようになったのです。

また、ニンファードーラは、子供を身ごもります。

ルーピンは、人狼が子供を作るべきではなかったと後悔し、ニンファードーラと距離を置くようになります。

しかし、ニンファードーラの魔法使いとしての良い点を受け継いだ男の子テッドが生まれると、リーマスは非常に喜びます。

そして、テッドの後見人にハリーがなるのです。

ルーピンの俳優や声優は誰?

リーマス・ルーピンはデヴィッド・シューリスが演じています

また、「不死鳥の騎士団」で学生時代のルーピンは、ジェームズ・ウテツィンが演じています。

また、日本語吹き替え版では、郷田ほづみさんがルーピンの声を担当しています。

デビッド・シューリスは、1963年生まれのイギリス人で、俳優であるとともに、作家や監督としても活動しています。

日本では、ハリーポッターシリーズのルーピン役で知られていますが、他に1993年「ネイキッド」でカンヌ国際映画祭男優賞を受賞したり、1997年「セブン・イヤーズ・イン・チベット」などにも出演しています。

郷田ほづみさんは、1957年生まれの男性声優です。

有名な作品では、「銀河英雄伝説」外伝で前任者の死により、ヤン・ウェンリーの役を演じています。

また1983年には、「お笑いスター誕生」で10週勝ち抜きチャンピオンになるなど、多彩な才能を持っています。

まとめ

ルーピン先生は、魔法省に勤めていた父親がマグルの子供を殺した人狼を尋問したときに、人狼を侮辱したため恨みを買い、息子であったルーピン先生が噛まれ、人狼になったのです。

ルーピンの奥さんは、不死鳥の騎士団でともに活動したニンファドーラです。

ルーピンは、当初、ニンファドーラと年が離れていることや自分が人狼であることから結婚は否定的でしたが、ニンファドーラとともに様々な活動をしているうちに惹かれあい結婚に至りました。

2人の子供はテッドといい、ニンファドーラの魔法使いのよい素質を受け継いでおり、ルーピンも喜んでいます。

ルーピンは、デヴィッド・シューリスが演じています。

「不死鳥の騎士団」ではルーピンの学生時代をジェームズ・ウテツィンが演じています。日本語版の声優は、郷田ほづみさんが担当しています。

コメント

コメントする